おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

【2018京都紅葉】ホテル、交通機関の混雑状況の予想と回避策

 本ページでは、2017年の京都の紅葉のおすすめスポット、時期、各交通期間の混雑状況、ホテルをどこにするか、などについて記載しています。

スポンサーリンク

2018年 京都の紅葉の時期

紅葉の要件との関係

東福寺の紅葉2016

 

 京都市内の紅葉の見頃は一般に11月第3〜4週位と言われます。ここ数年は遅くなる傾向があり、昨年は11月末~12月はじめに見頃を迎えました。

 紅葉が始まるのは「気温が8度以下の日が続く」、「昼夜の寒暖の差が激しい」、「乾燥している」等の一定の条件が満たされた時です。夏場の要件をみてみると、「気温が高い」、「降雨量」が多いと言ったものが挙げられます。しかし、これらはあくまで、目安です。昨年は紅葉のあたり年でしたが、残念だった一昨年の方が夏の降水量が多かったりします。

 今年はうるう月があるので、寒さの訪れが早いはずですが、8月現在、うるう月がある年にしてはまだ暑いこと、また、通常、立秋を迎えると夜は涼しくなるものですが、8月末現在、夜間でも蒸し暑い日が続いていることを考慮すると、どうなるかは予測できません。

 おおまかな目安としては、お寺さんのライトアップの時期を目安にすることくらいしかできないのが現状です。

地理的要因

圓光寺の紅葉2016永観堂の紅葉2016

 一般に、紅葉は北部から始まり、徐々に南下してきます。例えば、大原や鞍馬の紅葉が始まって10日位すると、市内中心部の紅葉が始まるという具合です。大原や鞍馬ですと、市内中心部に比べ、標高が全く異なりますので、明確に市内中心部とは違う時期になります。ところが、市内中心部となると、標高差があってもあまり時期は変わらないことが多いように感じます。例えば、詩仙堂と永観堂の標高差は約30メートルあります。東寺の五重党の高さが約55メートルですので、だいぶ気温差がありそうですが、実際には両者の紅葉はほぼ同じ時期に見頃を迎えました。

 このように、市内中心部ではあまり差がないと言った方が良いかもしれません。私の感覚ですと、ずれがあっても一週間以内と言ったところです。

スポンサーリンク

2017年 京都の紅葉の見頃

 一般的に、「桜の時期に比較し、紅葉の期間は長いので、時間的に切迫していない」、といったことがよく言われます。確かに、紅葉の継続している時間は桜が咲いている期間より長いと言えます。しかしながら、紅葉にも一番綺麗な時というものがあります。

永観堂の紅葉2016永観堂の紅葉2016

 上の写真をご覧下さい。永観堂で撮影したものです。連日紅葉パトロールを実施し、一番綺麗な日に撮影しています。落ちた葉に水分が残っていて、発色が鮮やかです。この状態が続くのは約2日程度しかありません。もちろんこの2日間を逃しても、十分綺麗な紅葉を楽しめますが、紅葉の期間も桜の時期同様に、ベストの時期は短いことをご留意頂きたいと思います。

スポンサーリンク

2018年 京都の紅葉時期の交通期間の混雑

 実は京都は紅葉の時期が、一年で一番混雑します。以下、各交通手段について概観した後、対策を講じます。

バス

 上の地図をご覧ください。市内の主要な紅葉スポットを示しています。特に人気なのが、オレンジ色で囲まれた地域(東山周辺)です。そして、ピンク色で示したルートを通るバスが特に混雑します。具体的には、5、100、203、206系統などです。特にJR京都駅から清水寺方面に向かうバスは混雑します。

 また、これらの系統に限らず、全体的に観光地に向かうバスは混雑します。特に、夕方はどこの寺社も同じような時間に拝観が終了し、かつ、帰宅時間とも重なるため、大混雑します。

 さらに追い討ちをかけるように、道路も混雑していますので、時間通りに目的地に到達できない危険性があります。

 また、夕方以降、系統によっては、本数が極端に少なくなり、夜間拝観への移動に支障が生ずることがあります。

 他方、枠で囲まれた近場での移動の場合、バスが有利です。(例えば、銀閣寺から南禅寺へはバスで移動した方が便利です)

 以上のことから、バスの利用はなるべく避けた方が無難です。もちろんバスでしか行けない場所もありますのでその場合はこの限りではありません。(ただしタクシーが利用場合を除く)

鉄道

 今一度、地図をご覧ください。それぞれの線は以下の鉄道会社を示しています。

えんじ 阪急

青 京阪

黒 JR西日本

紫 嵐電

緑 市営地下鉄

灰色 叡電 

 いずれも枠で囲まれた、紅葉スポットに乗り入れているのがおわかりいただけるかと思います。

 鉄道はバスと異なり、渋滞などの混雑の影響を受けにくいので、ほぼ確実に時間通りに移動できます。また、バスに比べて定員が多いので、乗った後に混雑するということもバスに比べれば格段に少なくなります。

 さらに、バスのように夕刻以降に極端に本数が減少することもなく、夜間拝観へ移動にも適しています。(ただし、夜遅くなると、東京に比べると本数が減る感はあります。)

 他方、枠で囲んだ近場の移動は鉄道ですとほぼ不可能です。(例えば、仁和寺から龍安寺へは嵐電で移動できますが、迂遠です)

 上記の事項を総合考量すると、枠で囲まれた範囲内ではバス、タクシーでの移動、枠と枠の間での移動は鉄道によるのがよろしいかと思います。

レンタル自転車

 自転車は京都市内最強の移動手段ですが、ある程度地理に精通していないと、迷う危険があります。また、遠距離の移動には不利です。

 他方、自転車で移動すると、自転車でしか見えない景色に出会えます。実はこの自転車でしか見えない景色というのは、かなりオススメです。ふとした路地で垣間見る紅葉など、公共交通機関での移動では見落としがちなものが視界に入ってきます。(もちろん、逆に、バスや電車でしか見えない景色もあります)

 「今日は東山界隈の紅葉を見る」といったように上記の地図上の枠で囲った場所のように、狭い範囲での移動には最適ですので、ご検討いただければと思います。

自家用車

 紅葉の時期は道路自体が混雑します。さらに、観光地の駐車場には限りがあります。もちろん、観光地周辺にはコインパーキングなどがありますが、数に限りがあります。また、京都は道が狭いので、コインパーキングに行くまでが大変だったりします。また、空いている保証もありません。そこで本サイトでは自家用車の利用は推奨しません。ただし、高齢の方と一緒に行くなど、特段の必要性がある場合はこの限りではありません。

スポンサーリンク

2018年 京都の紅葉 ホテルはどうしますか?

圓光寺の紅葉2016瑠璃光院の紅葉

 

 さて、これまで移動手段について考察してまいりました。結論としては、遠距離間の移動は鉄道、近距離の移動はバスが便宜に適います。そこでこれら移動手段との関係から、宿の場所につき考察してみましょう。

近距離間の紅葉を楽しみたい場合

天龍寺の紅葉2016大河内山荘の紅葉

 例えば、「嵐山周辺の紅葉を主に満喫したい」といった場合です。この場合でしたら、嵐山のどこかに宿を確保していただければよいかとおもいます。

遠距離間の紅葉を楽しみたい場合

東寺の紅葉2016

 例えば、「永観堂と金閣寺と天龍寺を1日で回って、夜は東寺の夜間拝観に行く」といった場合です。多くの方がこちらになるかと思います。

 この場合、ご自身の設定したコースに則り、なるべく鉄道の沿線に宿を確保していただくのがよろしいかと思います。

スポンサーリンク

2018年 京都の紅葉 おすすめスポット

龍安寺の紅葉

 以下、計画の立案のご参考になさってください。

おすすめベスト

京都の紅葉ベスト20/Top 20 sites of Autumn leaves in Kyoto

 昨年の実績を踏まえ、ビデオを作ってみました。「ベスト」というのは人によって異なるかと思いますが、行けば必ず満足できるという観点から選んでみました。

京都紅葉2018;おすすめ57か所の見頃を予想!
2018年京都の紅葉に向け、57か所の紅葉スポットをご紹介します。総合、名所、穴場の三か所に分け、それぞれ10位までをランキング形式でご紹介し、その他おすすめスポット、穴場などをご紹介しつつ、見頃を予想します。
2019年京都の紅葉名所ベスト10
2018年の京都の紅葉対策として、名所から選りすぐり10位までご紹介します。各々のライトアップなどのみどころ、アクセス情報など鑑賞のポイントなどをまとめてあります。
2018年京都の紅葉穴場ベスト10
2018年の京都の紅葉対策として、穴場から選りすぐり10位までご紹介します。各々のライトアップなどのみどころ、アクセス情報など鑑賞のポイントなどをまとめてあります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
スポンサーリンク
紅葉
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る