おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

2016年を振り返る 京都写真館 12/20

 京都写真館更新のお知らせです。年の瀬も迫ってきましたので、今回は今年の年頭から初夏までを振り返ってみたいと思います。

 まずは初雪です。結構積もっているように見えますが、京都の雪はすぐ溶けてしまいます。前日から降り始めていましたが、深夜には雪の降る音が聞こえました。これは東京では決して味わえませんね。

天神さんでは1月のおわりにもう梅が咲いていました。撮影日確認したところ、1月22日でした。この頃は一番寒い時期に突入しますが、春への期待が微かに芽生える時期でもあります。

 これは3月の第一週の天神さんの梅苑です。この頃になると大分暖かくなります。梅の香りのなか、春がすぐそこに来ているのがわかります。

 これは同じ日に撮影した、一条戻橋の河津桜です。市内で一番早く咲く桜です。本格的な桜の開花はもう少し先です。

toji_lightup

四月の声を聞くと桜の開花が始まります。この時期、各所でライトアップが行われますが、一番綺麗なのは東寺です。夜でも過ごしやすい気候で、ここに行くと本当に春が来たんだと実感します。

 これが市内で一番遅く咲くと言われる、仁和寺の御室桜です。背が低いのが特徴です。撮影日は4月の半ば頃です。この頃になるとほかの桜は見頃を過ぎています。

 実は御室桜よりも遅く咲く桜があります。それが天神さんの北野桜です。撮影日は上の御室桜と同じ日ですが、まだつぼみのものもあります。確か今年は4月の第3週くらいまでは楽しめたはずです。

 桜が終わるとツツジの季節になります。上の2枚は天龍寺で撮影したものです。ツツジは嵐山のものが発色が一番きれいだと思います。この時期は青もみじも見頃になります。

 この時分になると、夕焼けも冬とは違い、暖かさを感じられます。これは清水寺の西門からみた夕焼けです。現在工事中なので、来年は恐らくこの景色を見ることはできないはずです。少し残念です。

 ゴールデンウイークにはシカも出現しました。詳細はこちらをどうぞ。

葵祭2016斎王代2016

 ゴールデンウイークを過ぎると、御蔭祭葵祭と大きなイベントが続きます。

 葵祭が終わるのは午後7時過ぎです。上賀茂神社を後にするころにちょうど日が沈みます。そろそろ夏が近いと実感します。

紫陽花紫陽花

 6月に入ると紫陽花が咲き始めます。同時に、市内はどこか落ち着きません。祇園祭が近づいているのが肌で感じられます。

八坂神社の茅の輪

6月も終わりに近づくと、各神社で茅野輪が設けられます。6月の晦日に茅野輪をくぐるといよいよ祇園祭が始まります。

 今回はここまで。次回の写真館は祇園祭を振り返ります。更新は12月31頃を予定しています。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
その他
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る