おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

北野天満宮のウシさんと過行く京の春を偲ぶ 写真館 5/1

 さて、本日も写真館更新の日がやってまいりました。今回は北野天満宮のウシさん(神牛)と過行く京都の春を偲びます。

スポンサーリンク

北野天満宮のウシさん(神牛)と春を振り返る

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

 さて、ヤギ撮影隊は気づくと、年明けから昨日までの間、ほぼ週一で天神さんに通っていました。私は実はウシ科ヤギ属なうえ、動物好きなので、今回はウシさんと一緒に今年の春を総括してみたいと思います。

 まずはこのウシさんです。恐らく天神さんで一番有名な神牛だとおもいます。楼門をくぐってすぐのところにいます。

北野天満宮の神牛北野天満宮の南天

 これはお正月明けに撮影したウシさんです。このウシさんのところにある梅は、天神さんの境内で、最も早く咲く梅の一つです。この頃は南天が綺麗です。実は、ヤギ撮影隊が市内のflora and faunaを追わない期間は一年の内で2~3週間しかありません。お正月から紅葉が終わる12月半ばくらいまでの期間、常に追い続けます。

北野天満宮の神牛

 初雪の時の様子です。もう梅が大分花をつけているのがお分かりかと思います。例年、雪が降ると撮影隊は時間との戦いになりますが、今年は長く降り続いてくれたおかげでいい写真が沢山とれました。雪の日の京都市内の様子はこちらからご覧ください。

雪の北野天満宮

 これはウシさんの左側の景色です。左側の紅梅もお正月開けから咲いていました。

2017北野天満宮の梅苑

 この頃になると梅苑も公開されます。

北野天満宮の梅 思いのまま

 これは「おもいのまま」という品種です。一つの枝に、違う色の花が咲きます。

河津桜2017・一条戻橋

 だいたい梅苑が公開されるころになると、一条戻橋や東寺で河津桜が咲き始めます。

東山花灯路2017狐の嫁入り

 東山花灯路も始まります。

北野天満宮の神牛

 ウシさんも心なしか嬉しそうです。

2017京都鴨川の桜

 で、このあたりまでは順当に季節が推移してきましたが、今年は桜が咲くのが遅れました。3月末くらいを予想していましたが、実際は約一週間ずれ込んで、4月の第2週目くらいから咲始めました。

2017北野桜2017北野桜

2017北野桜2017北野桜

 桜と言えばソメイヨシノや紅しだれが有名ですが、北野天満宮には北野桜という桜が咲きます。一般に京都で一番最後に咲くといわれる御室桜よりさらに一週間くらい後に咲きます。花の色が徐々に桃色になっていくのが特徴です。この桜は天神さんの境内にしか咲いていません。昨年新種であると発表されたので、恐らくこの世でこの一本しかありません。

 写真をご覧いただければお分かりかと思いますが、ソメイヨシノや山桜に比べ、繊細な花です。葉桜のようになっていますが、これが満開の状態です。撮影日は4月23日。そして、この北野桜は満開になってから、一週間もたたずに散ってしまいます。儚いという表現に相応しい桜です。撮影隊はこの桜が咲くと、「やっと冬が終わった」と感じます。お正月から足掛け4か月、やっと新しい季節がはじまりました。

 例年ですとここで桜は終わりなのですが、今年はまだ八重桜が残っています。ここでうれしい誤算が生じました。桜の開花は押したのですが、他の植物は例年とほぼ同じ時期に開花しています。

桜とつつじ

 ご覧のように桜とツツジを同時に見ることができます。わたしの記憶だと、桜とツツジは同時には見られなかったはずです。

藤紅葉の花

 ほかにも、藤やもみじの花も咲いています。

嵐山のツツジ嵐山のツツジ

嵐山のツツジ嵐山のツツジ

 つつじは現在、場所や種類にもよりますが、7分咲きくらいでしょうか。今週はゴールデンウイークですが、いい状態でご覧になれるでしょう。おすすめは嵐山です。

スポンサーリンク

本邦初公開 北野天満宮のウシさん(神牛)コレクション

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

北野天満宮の神牛ぼへ~っ

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

北野天満宮の神牛北野天満宮の神牛

 実はここにご紹介したウシさんの他にも何頭かいます。お越しになったときに探してみて下さい。尚、なにかウシさんの他に違う生物が見える場合、疲労が蓄積されている証左ですので、十分な休養が必要です。

スポンサーリンク

予告編

 次回は嵐山のツツジや花畑をご紹介します。次回の写真館更新は4月10日頃を予定しています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
その他
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る