おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

2018年 龍安寺の桜の開花状況と見頃、みどころをご紹介します!

 龍安寺の石庭、鏡容池周辺の桜をご紹介します。まだ桜の季節には遠いので、2017年の様子をご覧ください。2月半ば現在、梅の開花がやく3週間くらい遅れ気味です。桜の開花が3週間ずれ込むことはないかと思いますが、昨年に比べて遅れるかと思います。一般に京都市内のソメイヨシノは4月第一週くらいに満開になりますが、龍安寺は10日前後が満開になります。ソメイヨシノの他にもしだれ桜がありますが、庫裡前のものと石庭から見えるものは開花の時期が違います。庫裡前はソメイヨシノとほぼ同時ですが、石庭から見えるものはソメイヨシノが散りはじめるころ満開になります。石庭から両者を同時にみるのは至難の業です。

ヒヒヒ
今年は同時に咲いてたらしいぜ。
スポンサーリンク

2018 龍安寺の桜開花状況

4月2日

龍安寺の桜

今年は大当たりです。桜が三本ご覧いただけると思いますが、この三者が同時に満開の状態はなかなかみることができません。しかもこの日は風によって花びらが舞い散っており、大変きれいな光景でした。ビデオに収録してありますので、今しばらくお待ちください。

鏡容池のさくら2018

他方、鏡容池周辺のソメイヨシノは散り始まっています。

龍安寺桜苑2018

桜苑はまだまだ間に合いそう気配です。今週末くらいまでもつかもしれません。

龍安寺の木瓜龍安寺の石楠花

 今年は木瓜と石楠花も早めの開花です。この木瓜は毎年楽しみにしています。鏡容池のほとりにさいています。

スポンサーリンク

2017 龍安寺の桜開花状況

4月2日

 

龍安寺石庭

 まずは石庭前から。土塀の向こうにソメイヨシノと枝垂桜がありますが、全く咲いていませんでした。

龍安寺の枝垂れ桜

 これは庫裡の前にある枝垂桜ですが、こちらは綻びかけたばかりでした。4日、5日は日中暖かかったのでもう少し花開いているかもしれません。

龍安寺の源平咲別れ

 むしろ、まだ梅が酣(たけなわ)でした。

2017年4月9日 龍安寺の桜の開花状況

龍安寺の枝垂桜2017龍安寺の枝垂桜2017

 庫裡前の枝垂桜やソメイヨシノは満開ですが、

龍安寺の石庭の桜2017

 肝心の石庭前の枝垂桜がまだまだです。今週末くらいが見ごろでしょうか。ソメイヨシノは満開です。両者を同時に見るのは今年は無理かと考えています。

龍安寺の鏡容池の桜2017

鏡容池のソメイヨシノは満開です。

2017年4月15日、16日 龍安寺の桜の開花状況

龍安寺の桜2017

 15日の様子です。石庭正面のソメイヨシノは大分散っていますが、枝垂桜が開花し、かろうじて両者を同時にみることが出来ます。今年は無理かとおもいましたが、なんとか間に合いました。

龍安寺の桜2017

 こちらは16日の様子です。晴れ間の庭園を撮影すべく、赴きました。

龍安寺の桜2017

 入口付近にある八重桜は丁度満開です。

龍安寺の桜2017

 鏡容池付近は大分散っています。

龍安寺の桜2017

 庭園は枝垂桜が多いのでもう少し見られます。

スポンサーリンク

2018年 龍安寺の桜のみどころとおすすめの時期

龍安寺の桜のみどころ

龍安寺石庭の桜龍安寺石庭の桜

 龍安寺と言えば石庭はつとに有名ですが、まずはここの桜からご紹介します。枯山水庭園とは本来は季節の如何を問わずに鑑賞するため、季節の花は植えないものですが、多くの枯山水庭園には季節の花が植えてあります。龍安寺の石庭には花は植えられていませんが、土塀の向こう側に染井吉野としだれ桜が植えてあり、いわば借景になっています。

龍安寺石庭の紅葉

 ちなみに秋はこんな感じです。こちらもやはり、土塀の向こうの紅葉が見えます。庭園自体には草木が植えられていないという観点からは伝統的な枯山水庭園といえますね。

龍安寺の桜2017龍安寺の桜2017

 他方、鏡容池を取り囲む庭園には枝垂、八重桜が多く、ソメイヨシノが散った後でも楽しめます。

龍安寺の桜2017

 これは石庭を裏側からみたところです。このように、ソメイヨシノが散った後は、花びらは雪のように降り積もります。

龍安寺の桜のおすすめの時期

 桜を鑑賞する時期は大きく分けて、咲始め、満開、散りはじめの三つの時点がありますが、龍安寺でのおすすめは、桜の散りはじめの時期です。

龍安寺石庭の桜

 この写真をご覧ください。桜の色が強調されるように少し暗めに撮影してあります。土塀の上に降る花びら、土塀の色、石、苔の調和が見事です。桜の季節のおわりに相応しい景色です。

龍安寺石庭の桜

 他方、視線を右にずらすと、青もみじが視界に入ってきます。桜の季節の終わりには既にして次の季節が始まっています。

 確かに、桜と青もみじを同時に見られる場所は多々あります。しかし乍、狭い限られた空間で同時に見られるのは龍安寺だけです。

 今回はこの「限られた空間」という龍安寺石庭の特質に触れてみたいと思います。

 枯山水庭園は随所でみることが出来ますが、決して一様なものではありません。なんと申しましょうか、対峙したときに湧きおこる感覚が違います。

ぼへ~っ

ぼへ~っ

 たとえば、哲学の道の桜の回でご紹介しました、南禅寺の庭園は「ぼへ~っ」とするのに最適な庭園です。

【2017】 京都の雪景色 龍安寺

  龍安寺の石庭の場合、自分がthe universeの一部という感覚を覚えます。 universeというのは英和辞典をひくと多分、宇宙という訳が最初にでてくると思います。しかし、ここでいうuniverseとは、all things というような意味です。(語源のラテン語はそういう成り立ちです。)石庭という限られた空間の中に、このuniverse, i.e. all things が入って、かつ我々もその一部という感覚です。

【2017】京都の雪景色 光明院

 京都には多くの枯山水庭園がありますが、こうした感覚を強く覚えるのは龍安寺と光明院が顕著です。光明院については、秋の様子の投稿がございますので、こちらからどうぞ。

スポンサーリンク

龍安寺とは

 龍安寺とは、応仁の乱の東軍総帥、細川勝元が創建した臨済宗の寺院です。その後、応仁の乱、や火災、廃仏毀釈で廃れてしまいます。1975年にエリザべス2世が来日した際、絶賛した(たしか持って帰りたい、みたいなことを言わはった)こと、またそのことがBBCで取り上げられたことにより、石庭が世界的に有名になりました。それまでは鏡容池という池とその周囲の回遊式庭園の方が有名でした。江戸時代の山城国の旅行ガイドブック、『都名所図絵』には鏡容池がオシドリの名所として紹介されています。現在はアヒルさんをよく目にします。また、以外に知られていませんが、境内には陵(天皇・皇后の墓所)が3つあります。さらにこの鏡容池の弁天島には真田幸村のお墓があります。1994年に世界遺産に登録されました。

スポンサーリンク

龍安寺の見どころ

 龍安寺の一番のみどころと言えば石庭です。この石庭、作られた時期や作者などがはっきりしていません。現在のような塀で囲まれた庭園になったのは17世紀ころのようです。当初は渡り屋根付きの廊下があり、庭の両側を見渡せるようになっていました。

 その後、1797年に火災があり、その時の残骸の上に現在の石庭が作られています。お越しになった時に確認していただければとおもいますが、塀の石庭側と外側では高さが全然違います。

 次にこの石庭の意味ですが、これもよくわかっていません。庭内には、5個、2個、3個、2個、3個の石の塊があります。全部で15個の石があります。一度の全部の石をみることはできないといわれていますが、

龍安寺の紅葉2016

写真の赤い部分、奥の柱の近くに立てば見えます。座った状態では見えませんでした。

 話を庭の意味に戻しますと、虎の子渡しや七五三の話をよく耳にします。

 虎の子渡しとは、虎には三匹の子がいて、その内一頭の子は他の子を食べてしまうので、まず、親虎が他の子を食べてしまう子虎を対岸に連れてゆき、次に残りのとらの一匹を対岸につれて行き、同時に子を食べてしまう子虎を連れて帰ってくる。今度は子を食べてしまう子虎をこちらの岸に置き、のこりの子虎を対岸につれて行き、最後に子を食べてしまう子虎を対岸につれて行く、というものです。これは中国の説話、「虎、彪を引いて水を渡る」に基づきます。

 他方、七五三は庭内の石をそれぞれ5+2、3+2、3個と数えることにより、縁起のいい数とみなすものです。

 この庭園は海外の方に非常に人気があり、いつも混雑しています。龍安寺は拝観時間が8時からはじまるので、なるべく早めに行かれると良いでしょう。

詳細はこちらからどうぞ。英語版はこちら

スポンサーリンク

龍安寺の基本情報

名称 大雲山 龍安寺

住所 〒616-8001 京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13

電話 075-463-2216

FAX 075-463-2218

ウェブサイト 龍安寺公式ホームページ

拝観時間

3月~11月 8時~17時

12月~2月 8時30~16時30分

朱印受付時間

9時~16時

拝観料 高校生以上 500円 小中学生 300円

所要時間 1時間~

近隣の主な観光地 仁和寺、金閣寺、妙心寺など

スポンサーリンク

龍安寺へのアクセス

JR京都駅から龍安寺へのアクセス

京都市営地下鉄烏丸線京都駅から国際会館方面行きに乗車。

市営地下鉄烏丸線今出川駅で下車し、3番出口から地上に出て、烏丸今出川バス停から市バス59系統に乗車。

 

龍安寺前バス停で下車。

京阪祇園四条駅・阪急河原町駅から龍安寺へのアクセス

祇園四条(京阪)、河原町(阪急)で下車し、四条河原町バス停から市バス59系統に乗車。

 

龍安寺前バス停で下車。

 

 本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

トップへ戻る