おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

京都の桜2018 総まとめ β版

いちきしまひめ
今年も桜の季節が過ぎましたね~
やぎももさん
今年は一気に開花がすすんで一気に散ってしまったどすえ
ヒヒヒ
場が荒れてヤギも大変だったらしいな。さばききれないからとりあえずβ版として発表するみたいだぜ
Kyoto Goat
涅槃が見えるでしかし

 

スポンサーリンク

京都の桜2018 総まとめβ版

 今回情報量が多くなかなか編集しきれないので、とりあえずβ版として発表します。少しずつ改訂していく予定です。

スポンサーリンク

河津桜 2018

2018河津桜@一条戻橋2018河津桜@一条戻橋

今年も昨年同様に、3月半ばに満開になりました。撮影日は18日ですが、このあたりから一気に他の桜の開花が加速します。

スポンサーリンク

京都御所旧近衛邸前の桜 2018

旧近衛邸前の桜旧近衛邸前の桜

 糸桜(しだら桜)が有名です。市内でも早咲きの部類に入ります。

京都御所桃の花京都御所の桃の花

京都御所の桜 2018京都御所の桜 2018

 一枚目は建礼門の前、二枚目は紫宸殿前です。平安神宮の左近の桜の親木にあたります。二本とも同じ時期に咲きます。咲いている時期が短いのでなかなか満開の時期には出会えません。

スポンサーリンク

大豊神社の桜 2018

大豊神社の桜2018

 大豊神社は訪れるひとも少なく、穴場です。現在枝垂れと梅が同時に満開になる時期がおすすめです。この時期ですとソメイヨシノはまだ咲いていませんが、この時期がおすすめです。

大豊神社の狛鼠大豊神社の狛鼠

 毎年、この時期には誰かが狛鼠さんに椿を添えています。境内には椿など春の草花がいっぱいです。

法然院の椿

 三月中ですと椿もまだ見頃です。

大豊神社の桜2018

 茶店が設けられていました。みたらし団子やビールを売っていました。ゆっくりできるいいところです。他にも自販機とトイレがあります。

 

スポンサーリンク

円山公園の桜 2018

円山公園の桜2018円山公園の桜2018

 咲始めの様子です。手前の白い枝垂れ桜が奥の桃色の枝垂れより一足早く咲きます。二者が同時に満開の様子を見ることが出来る期間は短めです。例年三月最終週から4月第一週に満開になります。ここから市内の桜も本格的に咲き始めます。

2018年3月27日円山公園の枝垂桜

 これが両者が満開の状態です。

 

スポンサーリンク

 高台寺の桜 2018

高台寺の桜2018高台寺の桜2018

今年は例年より早く、一気に満開になりました。境内には他にも桜がありますが、いちばんの見どころは方丈庭園の枝垂れ桜です。この一本をいろいろな角度から愛でるのが醍醐味です。

高台寺の桜2018高台寺の桜2018

 時間によっては花頭窓越しにみることもできます。

高台寺の桜2018

 高台寺の入口では毎年、北政所様が開花状況をおしえてくれます。

高台寺の桜ライトアップ2018高台寺の桜ライトアップ2018

 ライトアップとプロジェクションマッピングが有名な高台寺ですが、桜の時期がイチオシです。

詳細はビデオでご覧ください。

スポンサーリンク

祇園白川の桜 2018

2018年3月27日祇園白川の桜祇園白川の桜2018

 ここも3月末くらいに一気に満開になりました。

祇園白川の桜2018祇園白川の桜2018

 市内でも有名なところですので、賑やかな空気の中楽しめます。今年は開花が早やまったため、ちょうど満月と前後して桜を楽しめました。

スポンサーリンク

東寺の桜 2018

東寺の桜 2018東寺の桜 2018

 今年は不二桜が終わりかけていました。

東寺の不二桜2017

 参考までに昨年の写真を掲載します。

一条戻橋の河津桜 2017

 これも昨年の写真ですが、東寺でも河津桜が咲きます。

 

スポンサーリンク

東寺の桜ライトアップ 2018

2018年3月29日東寺の桜2018年3月29日東寺の桜

2018年3月30日東寺の桜2018年3月30日東寺の桜

 撮影隊は年間を通じ、各地のライトアップに闖入しておりますが、春の東寺のライトアップがベストです。

東寺の夜桜ライトアップ2018

春風が強いことが多く、水面がなかなか落ち着きませんが、水鏡も市内最高峰です。

東寺の夜桜ライトアップ2018

東寺でも満月を見ることができました。

東寺の夜桜ライトアップ2018

 消灯後もおすすめです。

 詳細はビデオでご覧ください。

スポンサーリンク

龍安寺の桜 2018

龍安寺の桜 2018龍安寺の桜 2018

 

 

 幸いにも風があり、花びらが待っています。綺麗でしたので、ビデオに収めてきました。

龍安寺の桜 2018

 龍安寺と申しますと、どうしても石庭に意識が行きがちですが、実は、立派な桜苑があります。枝垂れが多めです。

龍安寺の桜 2018龍安寺の桜 2018

もともとは鏡容池の方が有名でしたが、ここも見ごたえがあります。

龍安寺の桜 2018

 鏡容池沿いに一箇所、木瓜が咲いているところがあります。ここの木瓜が一番綺麗かと思います。撮影隊は毎年楽しみにしています。

 

スポンサーリンク

清水寺の桜 ライトアップ2018

清水寺の桜のライトアップ2018

 昨年から西門が工事中でしたが、桜の時期に間に合いました。この日もほぼ満月ですね。

清水寺西門工事前の清水寺・西門

 西門からの眺めは西方の極楽浄土を表わしているそうですが、納得の眺めです。ここからの眺めは市内でも絶景の一つですが、また見られるようになりました。行かれた際には是非ご覧になることをお勧めします。

2018年 3月30日清水寺の桜

 横からみるとこんな感じです。ここの桜のおすすめです。

2018年 3月30日清水寺の桜2018年 3月30日清水寺の桜

 有名な本堂には現在も足場が組まれていますが、この隙間から垣間見える屋根がなかなかかっこいいうえ、今しかみることが出来ない景色ですので、ライトアップの折にはご覧になってみて下さい。

清水寺の桜のライトアップ2018

 出口のところですが、ここも水鏡が綺麗です。

スポンサーリンク

清水寺の桜 2018

清水寺の桜2018清水寺の桜2018

 西門前の枝垂れがみごとです。

清水寺の桜2018清水寺の桜2018

 早朝の眺めはこのようになっています。

清水寺の桜2018清水寺の桜2018

 本堂の周囲はこうなっています。金閣寺と一緒で、近くからですと、桜がなかなか視界に入ってきません。

スポンサーリンク

南禅寺の桜 2018

南禅寺の桜2018南禅寺の桜2018

南禅寺の桜2018南禅寺の桜2018

 南禅寺の三門の前には二本の桜がありますが、左側が早く散ってしまいます。同時に咲いている時期は短く、なかなか写真に収めるのは難しいかもしれません。

南禅寺の桜2017

 春の宵は価千金とうたわれた三門からの景色はこのようになっています。

南禅寺の桜2018

 ここでソメイヨシノのドアップをご覧ください。

スポンサーリンク

インクラインの桜 2018

インクラインの桜2018疏水の桜2018

 ここも満開でした。南禅寺とセットでご覧になるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

平安神宮・神苑の桜 2018

平安神宮の桜2018

 左近の桜(内裏からみて左側なので左近)と神苑の桜を同時にみることができました。タイミングが難しいところです。

平安神宮の桜2018平安神宮の桜2018

 応天門をくぐって左にあるソメイヨシノも満開でした。はなみくじも満開です。

平安神宮神苑の桜2018平安神宮神苑の桜2018

平安神宮神苑の桜2018平安神宮神苑の桜2018

平安神宮神苑の桜2018平安神宮神苑の桜2018

『細雪』にも登場する神苑の枝垂れ桜です。今年改めて感じましたが、やはり市内最高峰の一つです。繊細かつoverwhelmingな枝垂れです。(該当する日本がわかりません。すんまへん。)一見の価値があります。まだ行かれたことのない方はぜひ来年行かれてみると良いでしょう。

スポンサーリンク

平安神宮の桜 ライトアップ 紅しだれコンサート 2018

平安神宮しだれ桜コンサート2018平安神宮しだれ桜コンサート2018平安神宮しだれ桜コンサート2018平安神宮桜ライトアップ

 やはり神苑のライトアップも最高峰です。東寺の次に綺麗です。毎年紅しだれコンサートというコンサート(もしくはリサイタル)が開かれます。この日は東儀秀樹さんの演奏でした。

スポンサーリンク

知恩院の桜2018

知恩院の桜2018知恩院の桜2018

 知恩院の三門は漆黒で桜が映えます。

知恩院の桜

 散り始めると、階段一面が花びらで覆いつくされます。

知恩院の桜2018 知恩院の桜2018

 境内には椿も咲いています。

知恩院の桜2018知恩院の桜2018

 三門越しの景色もおすすめです。

スポンサーリンク

醍醐寺の桜 2018

醍醐寺の桜2018醍醐寺の桜2018

醍醐寺の桜2018醍醐寺の桜2018

 醍醐寺は境内至る所に桜が咲いています。枝垂れが特に綺麗です。ご覧のように桜の並木があります。きれいな桜を見ることが出来ますが、アクセスがあまりよくなく、半日かかってしまいますので、桜ランキングからは外してありますが、桜自体は見事です。

醍醐寺の桜2018醍醐寺の桜2018

 世界遺産であり、宝物殿も充実していて、みどころは山ほどありますが、桜と紅葉の時期はものすごい混雑ですので、平生に行かれることをお勧めします。

スポンサーリンク

光明院の桜 2018

光明院の桜 2018光明院の桜 2018

 光明院は東福寺の塔頭寺院で、東福寺からすこし離れたところにあります。ヤギ撮影隊は四季を通じて足繁く通います。ちょっとした穴場ですね。

スポンサーリンク

将軍塚青龍殿の紅葉 2018

将軍塚青龍殿の紅葉 2018

 ここは市内の喧騒を離れて桜を愛でるにはもってこいの場所です。

青龍殿のガラスの茶室青龍殿のガラスの茶室

 ここは以前ガラスの茶室がありました。人気があるので、ここで改めてご紹介します。現在はもうありません。

青龍殿から一望した京都

 デッキの上からはこのような景色が見えます。北西の方角を向いています。下に見える大きな鳥居が平安神宮の鳥居です。

将軍塚青龍殿の紅葉 2018将軍塚青龍殿の紅葉 2018

 おすすめは何といっても日没間際です。将軍塚に限りませんが、桜の季節は特にこの日没間際の空の色が綺麗です。わかりにくいかもしれませんが、この青は他の地域では見ることはできません。

将軍塚の夜景 将軍塚青龍殿の紅葉 2018

 一枚目の写真が紅葉の時期、二枚目が桜の時期です。

将軍塚青龍殿の紅葉 2018

 青龍殿前のしだれの夜の様子です。この日もほぼ満月でしたので、空、月、桜がみごとに調和していました。

スポンサーリンク

岡崎疏水の紅葉 2018

岡崎疏水の紅葉 2018岡崎疏水の紅葉 2018

 ここもちょっとした穴場でしょうか。平安神宮の帰りに寄られると良いでしょう。

 写真の船は十石船と言います。これは桜の時期が過ぎてからも運行しています。ただし、夜間の運行はありません。5月6日(日)まで。詳細は京都府旅行業協同組合のホームページをご覧ください。

スポンサーリンク

鴨川・高瀬川の桜 2018

2018年3月27日高瀬川の桜

こちらも満開です。

2018年3月27日高瀬川の桜

 やっつけですが、夜はこんな塩梅です。後日ちゃんと撮影してまいります。

スポンサーリンク

鴨川・高瀬川の桜ライトアップ 2018

鴨川・高瀬川の桜ライトアップ 2018鴨川・高瀬川の桜ライトアップ 2018

 ここは市内中心部に位置します。喧騒のど真ん中で桜を楽しめます。平生の京都の春といったところでしょうか。

鴨川・高瀬川の桜ライトアップ 2018

 高瀬川は場所によっては、水鏡になります。写真は三条小橋から少し下がったところ、繁華街中心です。東京なら歌舞伎町にいるようなものですが、こんな綺麗な景色が隠れています。川沿いには腰掛があるので、ビールを飲んだりしながら桜を楽しむ人の姿が毎年見受けられます。

スポンサーリンク

宗忠神社の紅葉 2018

宗忠神社の紅葉 2018宗忠神社の紅葉 2018

 宗忠神社はあまり有名ではありませんが、桜並木が綺麗なところです。真如堂の正面にあります。一枚目の写真の鳥居の先が真如堂です。

スポンサーリンク

真如堂の桜 2018

真如堂の桜 2018真如堂の桜 2018

 真如堂は有名な割には人が少ない場所です。恐らくアクセスがあまりよくない(行き方がよくわからない)からかと思います。真如堂前というバス停がありますが、ここから行くと確実に迷います。岡崎神社の横の細い道を通って、アフロ大仏をみつつ、金戒光明寺に行き、そこから真如堂に至るのがおすすめです。今年は青紅葉の開花も早く、ご覧のように、桜と一緒にみることが出来ました。確か今年最初の紅葉の花はここで見た筈です。

紅葉の花

 これが真如堂で撮影した紅葉の花です。

椿真如堂の椿2018

 手水には椿と馬酔木が生けられていました。こういうこころ使いは嬉しいものです。

スポンサーリンク

金戒光明寺の桜 2018

金戒光明寺の桜 2018金戒光明寺の桜 2018

 ここもおすすめの場所の一つです。

金戒光明寺の紅葉 夕暮れ金戒光明寺の紅葉 ライトアップ

 金戒光明寺は紅葉の時期もおすすめですので、今年の秋はお越しになられたらいいと思います。ライトアップがとても綺麗です。

スポンサーリンク

賀茂川堤・半木(なからぎ)の桜 2018

賀茂川堤・半木(なからぎ)の桜 2018賀茂川堤・半木(なからぎ)の桜 2018

 賀茂川とは、鴨川デルタのから先、上賀茂神社に行く方の川の名前です。高野川とデルタで合流して鴨川になります。ここも並木道になっています。観光名所ではありませんがのでのどかなところです。ここを通りながら上賀茂神社に行くのがおすすめです。

スポンサーリンク

上賀茂神社の桜 2018

上賀茂神社の斎王桜 2018上賀茂神社のみあれ桜 2018

 一枚目が斎王桜、二枚目がみあれ桜です。みあれ桜は何年か前のそうだ、京都行こうのポスターに使われました。

神山号上賀茂神社の御所桜 2018

 ほかにも寒緋桜や御所桜(二枚目の写真)も咲いています。神山号はニンジンをおいしそうに食べていました。撮影隊は毎年桜の時期はチャリで市内を爆走し、時間と戦いながら撮影を敢行しておりますところ、例年記憶がほとんどありません。今年は神山号のことと龍安寺のことが記憶に残っています。よく、写真を撮っていると記憶が残らないと申しますが、その通りですので、皆様もお気を付けください。

スポンサーリンク

嵐山の桜 2018

嵐山の桜 2018嵐山の桜 2018

 嵐山は市内最大の観光名所の一つですので、鬼のように混在しています。

スポンサーリンク

宝厳院の桜 2018

宝厳院の桜 2018宝厳院の桜 2018

 宝厳院は枝垂れが3本くらいあるだけですが、少ない故にフォーカスされ、かえって強く印象に残ります。嵐山にあってとても空いています。(ただし、紅葉の時期は混みます。)季節の花が咲き乱れる静かな場所です。二枚目の写真のように、嵐山を借景に楽しむのがよろしいでしょう。

宝厳院の桜 2018

 撮影隊は今年はなにかおかしいと数日間思っていましたが、宝厳院でその理由に気付きました。今年は山吹がもう咲いています。例年ですと、4月の終わりくらいに見る筈ですが、今年は桜と一緒にみることが出来ました。これはうれしい誤算でした。

スポンサーリンク

天龍寺の桜 2018

天龍寺の桜 2018天龍寺の桜 2018

 天龍寺と申しますと、曹源池庭園(二枚目の写真)が有名ですが、いちばんのおすすめは百花苑の糸桜です。繊細な桜で、苑内に沢山咲いています。

天龍寺の木瓜曹源池庭園

 天龍寺は季節を通じて様々な植物を目にすることが出来ます。撮影隊は、毎年、木瓜をみるのを楽しみにしています。二枚目は三つ葉ツツジです。手前は白い三つ葉ツツジです。今年は特にきれいでした。これからの季節、天龍寺はツツジが綺麗ですので、行かれてみると良いでしょう。ツツジも今年は開花が早く、市内ではもう咲き始めています。

天龍寺の木瓜

スポンサーリンク

神泉苑の桜 2018

神泉苑の桜 2018神泉苑の桜 2018

 神泉苑は観光地としては有名ではないかもしれませんが、歴史的には重要な場所です。現在も平安時代と同じ場所にあります。当時は天皇専用の庭園でした。現在は真言宗のお寺ですが、神仏習合の名残が随所に散見される場所です。我が国の花見の発祥の地です。同様に、祇園祭発祥の地でもあります。

スポンサーリンク

哲学の道の桜 2018

哲学の道の桜 2018哲学の道の桜 2018

2018年3月27日哲学の道の桜哲学の道の桜 2018

 ここも並木道になっています。他より少し遅めに咲きます。大島桜が綺麗です。例外なくこんでいますので、早朝に行くのがおすすめです。

哲学の道桜2018

 散りはじめると、疏水一面が花びらになります。

スポンサーリンク

渉成園の桜 2018

渉成園の桜 2018渉成園の桜 2018

渉成園とは東本願寺の飛地境内にある庭園です。蘆庵(ろあん)と呼ばれる、二階建ての茶室が公開されていました。京都駅のすぐ近くにありながら、静かなところです。ここでも石楠花など、春の花が咲いていました。

東本願寺の桜2018東本願寺の桜2018

 東本願寺にもいってきました。

 

 

 

 

北野天満宮

北野桜2018

 確実に間に合うのは北野天満宮の北野桜です。撮影は4月2日ですが、まだまだこれからです。どうなるかわかりませんが、今月なかばくらいまではいけるかもしれません。

スポンサーリンク

仁和寺の桜 2018

御室桜2018仁和寺の桜2018

 ほぼ満開の状態です。

 

仁和寺の桜

 今年は三つ葉ツツジが特に綺麗な発色でした。

御室桜20182017仁和寺の御室桜

 今年改めて思いましたが、御室桜もやはり散ってからも綺麗です。例年ですと、4月の半ば過ぎからちりはじめますが、今年は第二週目くらいから散りはじめました。

楊貴妃 桜

 御室桜が散り終わるころ、楊貴妃が咲いています。

御衣黄桜

 ほかにも御衣黄が咲き始めます。緑色の珍しい桜です。

スポンサーリンク

退蔵院の桜 2018

退蔵院の桜2018退蔵院の桜2018

 退蔵院は近年人気のスポットです。庭園に天蓋のように枝垂れ桜が咲いています。

スポンサーリンク

二条城の桜 2018

二条城桜まつり2018

 二条城は毎年桜の時期になると、桜まつりが開催されます。

二条城さくらまつりの詳細はこちらからどうぞ。

 

スポンサーリンク

原谷苑の桜 2018

原谷苑の桜2018原谷苑の桜2018

 原谷苑は近年人気が出てきた場所です。市内では遅咲きに属し、今年は仁和寺の御室桜が散りはじめたころ見頃になりました。御室有明(御室桜)も咲いています。今年はここでも山吹が咲いていて、桜、雪柳、石楠花、サツキが同時に見られるという、もうわけわからん状態になっています。今年は他の場所でも桜と山吹の邂逅がみられましたところ、当たり年と目すべきでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る