おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

kyotokankoyagi

For International Readers

Death of an alligator and Sakura tell us our lives are so precious『100日後に死ぬワニ』と桜 英語で考察

Some 3 months ago, a guy posted the 1st episode of a manga. The title is The alligator who dies 100 days later (百日後に死ぬワニ). Now the author posted the last episode. The story is good example to understand what we think about Sakura. 
For International Readers

The ancient story still goes on in Japan, in the fear of COVID-19

Yasaka shirne installed Chinowa in early March, before the outbreak of COVID-19. The installation was based on a belief in the 8th century...
おすすめ記事

京都八坂神社でコロナ感染防止茅の輪くぐり

2020年3月現在、八坂神社ではコロナウイルスによる感染症の拡大を防止すべく、本殿横、並びに疫神社に茅の輪が設けられています。本稿では茅の輪の由来、くぐり方、お守りを詳細かつ簡潔に解説申しあげます。
Sakkura/Cherry blossom

Kitanozakura 2020: The last blooming Sakura in Kyoto 北野桜英語で説明

Kitanozakura is the last-blooming Sakura in Kyoto. It is only found in Kitano Tenmangu shrine. Usually, it starts to bloom around April 15 and is in full bloom in around 20th. In 2020, the best time to admire it is around April 10, I foresee.
For International Readers

Omuro Zakura in Ninnaji temple and its forecast 2020: 御室桜英語で説明

Generally speaking, Omuro Zakura of Ninnaji is the last-blooming Sakura in Kyoto. It is in full-bloom in mid-April usually but it might bloom about 2 weeks earlier. You can learn about the Sakura and the way to enjoy it in this article.
For International Readers

Cherry blossom a.k.a.Sakura forecast in Kyoto 2020京都の桜開花予想英語版

A forecast of Sakura 2020 in Kyoto. There are many cherry blossoms a.k.a. Sakura and Migoro, the best time to enjoy them lasts for a month. In this article, we divide Migoro into 3 peirod; March, late March to mid April, Mid-April, and around April 20.
Sakkura/Cherry blossom

Why do Japanese people love Sakura, or cherry blossoms?

Sakura is the most famous Japanese flower. We do love the flower and cannot welcome spring without. This article reveals the reason why Japanese poeple do love Sakura citing an ancient poem.
おすすめ記事

東寺五重塔の構造と内部の様子

京都を象徴する東寺の五重の塔の構造、スカイツリーにも応用された耐震構造、金剛界曼荼羅を構成する初層内部の構造、屋根を支える天邪鬼、ストゥーパとしての役割、歴史、アクセスなどご紹介します。
For International Readers

The events canceled due to Coronavirus in Kyoto

Overview Here in Kyoto, some events are canceled due to widespread coronavirus. The following is the gist of them offic...
その他

京都観光に於けるコロナウイルスの影響:拝観中止の寺社、現在の様子、ライトアップ

コロナウイルスの影響で3月以降の拝観やライトアップが中止になっていますので、確認が撮れているもののみ、ここに紹介申し上げつつ、現在の京都市内の様子をお伝えします。
おすすめ記事

京都の桜開花状況・見頃情報2020年版

例年の京都の桜の開花状況を3月、3月末から4月半ばまで、4月半ば、4月20日前後に分け、これらに基づき、河津桜から最後の北野桜まで、2020年の開花を予想します。尚、現時点で、本年は河津桜が満開、2週間ほど早まっています。
おすすめ記事

雲龍院の走り大黒天:京の冬の旅特別公開2020

雲龍院におわします、怒ったお顔の「走り大黒天」さんにつき、大黒さんの由来、走り大黒さんの特徴などを踏まえ詳らかにします。また、2020年京の冬の旅で初公開される大黒さんのお厨子のみどころやアクセスなども併せてご紹介します。
おすすめ記事

京都の桜2020おすすめ名所ランキングベスト5;ライトアップの有無も記載

2020年の京都の桜の名所のベスト5位までをご紹介します。清水寺、高台寺、平安神宮、東寺、龍安寺のみどころ、ライトアップの有無、アクセスなどをご紹介します。

京都の桜2020おすすめ穴場ランキングベスト10;ライトアップの有無も記載

2020年の京都の桜の穴場のベスト5位までをご紹介します。将軍塚青龍殿、実相院門跡、宝泉院、光明院、原谷苑のみどころ、ライトアップの有無、アクセスなどをご紹介します。
京都観光 銀閣寺・哲学の道エリア

霊鑑寺2020年春の特別公開:京の冬の旅

霊鑑寺は鹿ケ谷にある尼門跡で、年に2回しか公開されない椿と紅葉の名所です。2020年は36年振りに宮様の居間が公開されます。これは御大礼奉祝の一環です。他にも襖絵や御所人形などの見所、アクセスなどを余すところなくご紹介します。
For International Readers

Top 3 Kawazu Zakura spot in Kyoto 2020

Kawazu Zakura is the earliest-blooming Sakura in Kyoto.This article shows you the places to admire it; Toji temple, Unryuin temple, and Ichijo Modoribashi and Sanjo Ohashi bridge. The best time is mid-March usually.
おすすめ記事

京都の河津桜2020:おすすめベストランキング3・東寺ライトアップ

京都で河津桜を鑑賞できるおすすめの場所、東寺、雲龍院、一条戻橋、三条大橋をご紹介します。開花、見頃はいずれの場所でもほぼ同時期です。例年、開花は2月半ば前後、満開は3月半ば前後が目安です。
For International Readers

The Great Buddha in Nara: Daibutsu in Todaiji temple

Nara has a huge statue of Buddha, a.k.a., Daibutsu, Birushanabutsu and the Great Buddha. In this article, you can learn anything about it; Its features, when and why it was built and the way to construct it.
For International Readers

Afro Buddha in Kyoto

The real name of "Afro Buddha" is "Goko Shii Amidabutsu.(五劫思惟阿弥陀仏)" It means that a Buddha meditates forever. In this artile, you can learn the reason of its hair style and its features, souvenirs and so on.
おすすめ記事

アフロ大仏@金戒光明寺:グッズ・アクセスなど【五劫思惟阿弥陀仏】

金戒光明寺のアフロ大仏、五劫思惟阿弥陀仏像につき、なぜアフロヘアなのか、どこで会えるのか、顔ハメ看板、アフロこんぺいとうなどのお土産まで余すところなくご紹介申し上げます。合掌。
おすすめ記事

宝泉院の桜ライトアップ2020:大原の桜の穴場

大原にある桜の穴場、宝泉院の2020年の桜ライトアップをご紹介します。力強さと繊細さを同時に楽しめる稀有な額縁庭園(盤桓園)、穏やかで風情と温かさがある大原で唯一のライトアップをご堪能ください。
その他

法隆寺へのアクセス方法:バス・JR・近鉄から

春日大社、東大寺、興福寺、元興寺、奈良公園など市内中心地、JR奈良駅、王寺駅、唐招提寺・薬師寺、近鉄郡山駅から法隆寺まで、またその逆のアクセスをくまなくご紹介します。これだけ知っていれば、もうこっちのもんですよ。
For International Readers

Goshichinichi Mishiho 2020 at Toji temple: The ritual held in ancient Imperial court

Mishiho is a supreme ritual held in Toji temple in Kyoto. From 8th to 14th January, high-ranked monks visit Kanjoin temple three times a day to pray for the prosperity of our country, world peace, and good harvest of the year.
For International Readers

Sanjusangendo archery 2020: Toshiya

The archery competition of Sanjusangendo is called "Toshiya."It takes place on 12th Jan 2020. Enjoy the archers in beautiful Kimono and its 600 years of history!
おすすめ記事

後七日御修法後拝み2020 於東寺

毎年1月8日~14日に東寺内の灌頂院で行われる、後七日御修法の意義と歴史、そして灌頂院の内部で何をするのかを解説した後、14日の「後拝み」での灌頂院参拝方法などをご紹介します。合掌。
For International Readers

Kiyomizudera statues 1: Kannnon with 1000 hands

The Gohonzon, the Buddhist statue of Kiyomizu-dera temple, is "Juichimen Senju Kannon," who saves us with 11 faces and 1,000 eyes and hands.
その他

奈良東大寺の大仏(毘盧遮那仏)の建立理由、作り方を詳細かつ簡単に解説

奈良の大仏さんは「毘盧遮那仏」です。現在の大仏さんは、概ね頭部が江戸時代、体が鎌倉時代に作られたものです。奈良時代、日本は天然痘、飢饉、旱魃、大地震などの社会不安が増大していたため、聖武天皇が華厳経と鎮護国家の思想の下、大仏建立を決意しました。
おすすめ記事

三十三間堂の通し矢2020:タイムスケジュールとルール、アクセスを解説

2020年1月12日に三十三間堂で行われる「通し矢」の鑑賞スポット、タイムスケジュール、ルールや歴史、そして三十三間堂の概要、アクセス方法などをご紹介します。
おすすめ記事

清水寺の大黒様:出世大黒天のご利益と由来

清水寺に行かれたことのある方は、轟門をくぐって本殿に向かうと、黒い大黒さんがいらっしゃるのを覚えておいでかと思います。本日はこの大黒さん(出世大黒天)の由来、ご利益などについてご紹介します。
おすすめ記事

狛ねずみの大豊神社で初詣2019:ご利益とアクセス覚書

令和2年/2020年のお正月は、令和になってからは初めてのお正月であり、干支はねずみになります。そこで、この記念すべきお正月にふさわしい、狛ねずみで有名な大豊神社(おおとよじんじゃ)の狛ねずみの意味やご利益・アクセス方法などをご紹介します。
スポンサーリンク
トップへ戻る