おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

祇園祭2019/令和元年:後祭宵山大作戦

スポンサーリンク

宵山とは

2018宵山

「宵山」といわれて最初に想起されるのは上の写真かと思います。(写真は先祭のもの)

宵山は元来、祭礼の準備段階を指します。いつ始まったのかは明確ではありませんが、文献上登場するのは18世紀になってからです。

現在では、宵山とは、厳密には一般には前夜祭を、祇園祭に於いては前祭、並びに後祭の前日、夕刻から夜10時くらいにおこなわれる、祇園祭に関するいろんなことを意味します。

具体的には、各山鉾で、鉾に乗せてもらったり、粽やお守りなどの授与品をいただいたり、祇園囃子を聞くことができたり、ほぼフル装備の山鉾をみることができたりします。また、先祭では縁日のように出店や屋台がでて賑やかな雰囲気になります。

宵山の前日を宵々山、その前日を宵々々山などと呼びます。

本投稿では後祭の宵山についてご紹介します。後祭の山鉾巡行は7月24日です。宵山は21日から23日の夕刻からそれぞれはじまります。厳密には21日が宵々々山、22日が宵々山、23日が宵山ですが、本投稿では一括して宵山と表記します。

尚、祇園祭、先祭の詳細は以下の総合ガイドをご参照ください。

祇園祭2019/令和元年総合ガイド【宇宙一詳しい】
2019年の祇園祭の総合ガイドです。歴史や由来、宵山・前祭・後祭・山鉾巡行・神輿渡御などの行事の日程、生稚児や久世駒形稚児、各山鉾や御朱印などのみどころ、屋台や歩行者天国や交通規制などのおすすめ情報です。
祇園祭2019先祭宵山大作戦:交通規制・アクセス・みどころ・屋台対策
2019年、祇園祭の先祭の宵山を最大限に楽しむための方法を伝授いたします。交通規制の中、効率的に各山鉾を回る方法、宵山のみどころと楽しみ方、屋台対策などを網羅して詳細にご紹介します。
 いちきしま ひめ
 いちきしま ひめ

需要な点をまとめま~す。

  1. 広義の宵山は7月21日から23日の夕方から開始。
  2. 狭義の宵山は7月23日の夕刻から深夜まで。
  3. 人の交通規制はない。
  4. 一番混むのは23日夕刻以降であるが、先祭のような混雑はない
  5. 粽などの授与品や御朱印は早めにすますとよい。昼間に済ませておくのが無難。
  6. 後祭の宵山のみどころは、屏風祭、会所飾り、祇園囃子、鉾に乗る、粽など授与品各種、粽、深夜の山鉾、あばれ観音などである。
  7. 期間中は鉾町周辺のお店はみんなセールを開催している。
  8. 屋台は後祭にはない。ただい、エコ屋台村というものがある。
  9. 宵山へのアクセスは鉄道の利用が推奨される。
  10. 所要時間は2時間程度みておくとよい。時間には十分に余裕を見ておくこと。特に今年は雨天が予想されるので、注意されたい。
スポンサーリンク

三日間のうちどれにいくべきか

昼か夜か

空いている時間に粽などをお求めになる場合、まだ「宵」ではありませんが、昼間に行くのがおすすめです。夜ほど混雑していませんし、明るいところで山鉾をじっくりみることもできます。ただし、昼間ですので宵山の風情とは程遠いものです。おすすめは昼間のうちに授与品や御朱印などの用事を済ませ、いったんホテルに戻り身軽になってから宵山に行かれるとよいでしょう。ただし、昼間はとても暑いので、帽子、水分など、暑さ対策は十分にする必要があります。平生からご利用になっているものをお忘れなく。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

忘れたらこっちでかならず買えよ。

げきすせん
げきすせん

昼と夜、二回いくといいよ。

役行者山護摩焚供養 7月23日 14:00くらい~ 於 役行者山会所前

昼間のおすすめ行事として、役行者山の護摩焚供養があります。聖護院の山伏が六角堂を出発し、観音山などを経由して、役行者山の会所前で護摩焚供養を行います。

縄についている御幣はお守りになります。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

絶対に奪い合いはするなよ。

夕方くらくなる前がおすすめ

宵宮祭/Yaaska shrine at dusk

後祭の時分は、先祭の頃と比べ、夕方の空の色が切ない色合いです。

やぎももさん
やぎももさん

せつないどすえ~

歩行者天国と各種交通規制

後祭では、山鉾周辺が車両進入禁止になりますが、先祭の時のように、四条通が歩行者天国になるといったことはありません。また歩行者の進行方向に対する規制もありません。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

思うさま自由に移動できるぜ

スポンサーリンク

宵山へのアクセス

宵山当日などは混雑しますので、鉄道の利用を推奨します。市バスはルート変更などがおこなわれますので、宵山当日の利用は推奨しません。上の地図のあずき色の枠が前祭の山鉾町、紫色で塗りつぶしてある部分が後祭の山鉾町です。

利用できる鉄道は、阪急烏丸駅、京都市営地下鉄四条駅、京阪四条河原町駅です。

尚、祇園祭期間中(特に宵山)には例年、必ず交通規制が敷かれ、バスのルート変更が行われます。鉄道での移動をおすすめします。

スポンサーリンク

後祭宵山各行事 7月21日~23日 概要

祇園祭 後祭祇園祭2016 後祭祇園祭2016 後祭

前祭の宵山と異なり、露店が一切でません。静かな宵山です。派手さは全くありませんが、本来の祇園祭といった風情です。歩行者の交通規制もありません。

たけちよ
たけちよ

しっぽり

この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
スポンサーリンク
祇園祭おすすめ記事
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る