おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

八坂神社初詣2019:参拝時間、屋台、おけら火、ご利益を宇宙一詳細に解説

スポンサーリンク

八坂神社の初詣2018概説

以下、重要な点を箇条書きで概説したうえで、各論で詳細に解説します。

  • 八坂神社は別名「祇園さん」の名称でも親しまれる、京都でも屈指の神社かつ観光名所であり、平生は24時間いつでも入れ、自由に参拝できます。しかしながら大晦日から元旦にかけては例年23時でいったん入場が規制され、五か所あるすべての入り口が封鎖されます。
  • 三が日だけでも約100万人の参拝者が訪れます。これは約270万人がおとずれる伏見稲荷大社に次ぎ、市内で2番目に多くの人が訪れます。当然、大混雑が予想されます。そこで、おすすめの時間を後程ご紹介します。
  • 屋台は平生から西楼門を入ったところからえべっさんの前までの一部にしかありません。三が日中、境内にはお守りの授与所などが設営されるため、本殿付近に屋台はありません。
  • 元旦の早朝に「白朮祭(おけら/をけらさい)」という神事が行われます。これは所謂「おけら/をけら火」とはことなります。おけら火が授与されるのは大晦日だけです。元日にはおけら火は授与されませんが、白朮祭の火をいただくことはできます。
  • 参拝方法は二礼二拍手一礼です。
  • ご利益は主祭神の素戔嗚尊(すさのおのみこと)、櫛稲田姫命(くしなだひめのみこと)に関する、所願成就、恋愛成就、縁結び、厄除けなどのご利益が代表的なものです。ほかにも摂社・末社のご祭神のご利益があります。例えば、美御前社(うつくしごぜんしゃ)の美に関するご利益、えべっさんや玉光稲荷社の商売繁盛のご利益などです。また、西楼門を入ってすぐのところにある疫神社は現在工事中のため、御祭神は本殿に祀られています。また、三が日中は厄除けのお祓いを受ける人が多く訪れます。拝殿に昇殿してお祓いを受けることができます。
  • 八坂神社は神仏分離前までは祇園社(感神院)というお寺でしたが、当時の仏像などは、近く(徒歩20分くらい)大蓮寺というお寺に保存されている。
  • お守りなどの授与品や限定の御朱印(恵方印)もあります。
  • 大晦日の終日運転などのアクセス情報も掲載しています。

八坂神社の詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。

京都八坂神社のご利益とみどころの世界一詳しいガイド
京都八坂神社の本殿と摂・末社ご利益とみどころを七不思議や祇園祭などの年中行事、四季に分け、宇宙一詳細に紹介いたします。
スポンサーリンク

八坂神社初詣時の参拝時間

八坂神社は平生は24時間いつでも参拝できますが、大晦日に限り規制がなされます。23時頃になると、5つある入口がすべて閉じられます。日付の変更と同時に初詣されたい方は、少なくとも22時くらいまでには境内にいる必要があります。なぜかと申しますと、いったん入口が閉鎖されると、警察官の方々の指示に従い、整列して参拝をすることになるからです。早めに入っておけば、早めの参拝が可能となります。

上記の地図をご覧ください。各宇宙人マークが入口です。まずオレンジの宇宙人マークは南楼門といい、八坂神社の正門ですが、大晦日は23時以降ここから入ることはできません。23時前まではすべての宇宙人マークのところから入れます。いったん閉鎖され、後に開放された後は赤と青の宇宙人マークのところからしか入れません。どちらから入ってもあまりかわりありません。(いずれにせよ紫の線のところで人が詰まるため)

げきすせん
げきすせん

どっちもとにかくすごく混んでるよ

いったん閉鎖されると、紫の線にそって並ぶような感じになります。ただし、厳密なものではありません。日付が変わると、順次本殿に向かった進んでいきます。ゆっくりすすんでいくのではなく、何十人かの単位で分けられて、本殿前に進みます。本殿前で滞留する時間はほとんどありません。閉門後、少なくとも1時間待つことになります。

ヒヒヒ
ヒヒヒ

これから大事なことをおしえるぜ

まず、京都の12月の深夜はとても冷えます。防寒対策は十分にとってください。

怒

もれる。助けてくれ。

また、トイレは境内に一つしかありません。心配な方はトイレの近くに待機しておいてください。

いったん紫の線に並んだ場合、列の付近にある、えべっさんなどの摂社などに参拝することはほぼ不可能です。ただし、当該摂社の前にいるなどの場合は除きます。

参拝は赤の線、もしくは緑の線に沿って進み、行います。ただし、本殿参拝後、青い線を使って、赤⇔緑の線に移動することができます。

スポンサーリンク

八坂神社初詣の参拝者数と時間

八坂神社の初詣の参拝者数は先述の通り、約100万人です。といっても、毎日約33万人ずつ均等に訪れるのではありません。お正月等に関係なくほぼ毎日参拝する私の経験ですと、約半数は大晦日から元日に集中している感じです。(あくまでも私見です。)

参拝時間は先述の規制時を除けば、三が日でも24時間参拝可能です。特に混んでいるのは9時~22時くらいかと思います。2、3日とすすんでいくにつれて、夜は空いてくる感じです。

後半でお守りなどの授与所の利用時間をご紹介しますが、大晦日の8時くらいから元旦の22時くらいまでは常に利用できます。2、3日は8時くらい~22時くらいまで利用できます。これが一つの目安になるかと思います。この時間を外せばえてして空いています。(普段からこの時間帯は参拝者が多く見受けられます。)

スポンサーリンク

混雑を回避する方策

元日に参拝する場合

おすすめの時間は元日4時半くらいです。この時間ですと空いている上に5時から始まる白朮祭も見ることができます。(白朮祭につきましては後述します。)また、お守りやお札、おみくじなどの授与を受けることもできます。

元日ではなくてもいい場合

早朝8時頃、もしくは21時くらいが空いています。空いているといっても、相対的なものです。京都でも最も有名な神社であり、先述のように100万人の参拝者が訪れます。すいすい境内を通り抜けたければ、丑三つ時以降がよろしいでしょう。

スポンサーリンク

初詣期間中の屋台

平生ですと、先ほどの地図の紫の線に沿って屋台が並んでいます。はしまき、カニ棒などを売っています。ほかにも、銀杏細工や古着(和服)を売っているお店などもあります。ただし、これは平生の話で、初詣の時期には甘酒やとうもろこしなどの飲食物でいっぱいになったはずです。

ほかには大神宮社の付近と地図上の黄色の線の一部にも何軒かでます。さらに、円山公園にはたくさんの屋台が出ます。

時間は普段ですと、8時から19時くらいまで営業していますが、三が日はおおむね10時くらいまで空いていたはずです。

やぎももさん
やぎももさん

神社の境内でたったまま食べるどすえ?

いちきしま ひめ
いちきしま ひめ

円山公園で座って食べてもおいしいですよ~

スポンサーリンク

八坂神社の初詣とをけら/おけら火と白朮祭(おけらさい)

をけら/おけら火

をけら灯篭

をけら/おけら火と八坂神社の初詣は混同されがちですが、をけら火は大晦日に授与されます。写真のをけら灯篭から吉兆縄に火を移し、その縄を火が消えないようにくるくるまわして家に持って帰り、お雑煮などの火種にします。縄は火伏のお守りとして台所に供えます。このをけら火は大晦日の11時頃にはもうありません。希望される方は早めに起こしになるほうがよろしいでしょう。吉兆縄は境内で入手できます。

げきすせん
げきすせん

をけら火がほしいなら大晦日の9時くらいまでにはついていたほうがいいよ。

白朮祭

八坂神社の白朮祭(をけら/おけらさい)【2018】

他方、白朮祭は元日の午前5時から行われます。神職の方などが、本殿内にある白朮火から点火した鉋屑を拝殿前に落とし、邪気を払う神事です。本殿内の白朮火は12月28に行われる鑽火式(さんかしき)と呼ばれる神事で鑽(き)りだされ、一年間本殿内の灯篭で保管されるものです。祇園祭で参道を清める松明もこの火で点火されます。詳細は以下のリンクをご参照ください。

【2018】京都八坂神社のをけら詣りと白朮(おけら)祭【2019】
毎年大晦日から元旦にかけて八坂神社で行われた八坂神社のをけら詣りと白朮祭の様子をご紹介します。
ヒヒヒ
ヒヒヒ

白朮祭の火をいただきたいなら、必ず大晦日に縄を入手しておけよ。

スポンサーリンク

八坂神社の参拝方法

手水

西楼門をくぐって左側にあります。右手で杓を持ち左手に水をかけます。次に左手に持ち替え、右手を清めます。再び右手に持ち替え、左手に水をため、口をすすぎます。水を口から出すときは、左てで覆います。最後に杓を傾けて、柄の部分に水をかけ、清めたののち、元にあった場所に戻します。

二礼二拍手一礼

本来は手水で清めるものですが、大晦日から元旦にかけて、人が多いためままならないこともあります。こういうときは仕方がないので、こころの中で清めてください。

神社ですので、お賽銭奉納、美鈴を鳴らす、二礼二拍手一礼となります。なお、お賽銭を投げる人が多うございますが、投げるものではありません。そっといれてください。

2018東山花灯路狐の嫁入り/Hanatoro "Fox bride"
げきすせん
げきすせん

お賽銭は入れていないけど、その他は一緒だからビデオで確認しといてね。

詳細は八坂神社恋愛編で詳細に解説していますので、リンクをご参照ください。

京都八坂神社で恋愛成就!恋愛運に悩むすべての人に捧げる参拝の仕方;願掛けうさぎもいるよ
こんにちは。八坂神社と言えば、祇園さん、若しくは八坂さんの愛称で親しまれる、京都でも最も有名な神社の一つですね。実はこの八坂さんには縁結びの強力なご利益があるのです。今回は、その由縁、参拝作法、ご利益に与る方法を伝授します。皆様には徹底的に幸せになって頂きます。
スポンサーリンク

八坂神社初詣のご利益

以下、主要なご祭神のご利益につき解説します。

素戔嗚尊のご利益 中御座

ヤマタノオロチを退治し、櫛稲田姫と結婚したことから、所願成就や恋愛成就のご利益があります。また、八坂神社が祇園社、または祇園感神院というお寺だったころ、素戔嗚尊が牛頭天王と習合していたことから、厄除けのご利益もあります。

このご利益に与るべく、三が日は厄除け祈願のため、本殿に昇殿してお祓いを受けることができます。八坂神社は「祇園造」という特殊な構造をしています。(建物の中にもう一つ建物があるような感じになっています。)また、本殿の下には龍穴と呼ばれる穴があり、神泉苑とつながっているとの言い伝えがあります。(現在は漆喰で蓋がしてあります。)せっかく参拝するのですから、この機会に昇殿したみるとよいでしょう。もちろん、厄除けに限りません。

櫛稲田姫命のご利益 東御座

祇園社時代、櫛稲田姫は牛頭天王の后、頗梨采女(はりさいにょ)と習合していました。頗梨采女は歳徳神として信仰されていました。歳徳神とは陰陽道でその年の福を司る神様で、恵方巻きの恵方は歳徳神の位置する方角のことです。このことから、厄除けや開運のご利益があります。

先ほど申し上げました、素戔嗚尊との経緯から、縁結びや夫婦和合、開運などのご利益があります。

大神宮社のご利益

【2017】京都の雪景色 八坂神社

内宮と外宮にわかれ、それぞれ天照大神と豊受大神が祀られています。厄除けや開運のご利益があります。

美御前社(うつくしごぜんしゃ)のご利益

美御前社/Utsukushi Gozen-sha

宗像三女神(市杵島姫命、タギツヒメノミコト、タギリヒメノミコト)を祀ります。素戔嗚尊が天照大神との誓約(うらないのようなもの)で潔白の証明となったことから、美の神様として篤く信仰されています。

美容水を呼ばれる湧き水がすぐそばに湧いています。飲用水ではありませんが、肌に数滴つけるだけで、心身ともに美しくなれるご利益があります。

また、市杵島姫命は弁財天と習合していましたので、芸能に関してのご利益もあります。

北向蛭子社(えべっさん)のご利益

北向蛭子社

事代主神が祀られています。いわゆる「えびすさん」のことです。八坂神社では「えべっさん」と言われます。国譲りを承諾した神様で、この時、釣りをしていたので、海や漁業の神様として信仰されています。七福神のなかでは唯一の日本の神様です。毎年一月に宵蛭子・蛭子祭が行われます。商売繁盛のご利益があります。

【2017】京都の雪景色 八坂神社

蛭子社の前には「ふれあいえびす像」というえべっさんの像が置いてあります。直に触れてご利益に与ることができます。

大国主社のご利益

大国主社

大国主神(大黒さま。出雲大社の御祭神)、事代主神(えびすさん)、少彦名神(医薬の神様)が祀られています。縁結びのご利益があります。

京都八坂神社で恋愛成就!恋愛運に悩むすべての人に捧げる参拝の仕方;願掛けうさぎもいるよ
こんにちは。八坂神社と言えば、祇園さん、若しくは八坂さんの愛称で親しまれる、京都でも最も有名な神社の一つですね。実はこの八坂さんには縁結びの強力なご利益があるのです。今回は、その由縁、参拝作法、ご利益に与る方法を伝授します。皆様には徹底的に幸せになって頂きます。

玉光稲荷神社のご利益

玉光稲荷

宇迦之御魂神、いわゆるお稲荷さんが祀られていることから、商売繁盛のご利益があります。一段上には命婦稲荷社という奥宮があります。

スポンサーリンク

八坂神社の初詣 お守りなどの授与品

授与所の空いている時間

八坂神社の授与所は一つしかありませんが、お正月は舞殿(八坂神社では「ぶでん」と読みます。提灯がたくさんあるところです。)の付近に仮設の授与所が何か所も設けられます。

また、授与所が開いている時間は平生から厳密なものではありません。(大体8時くらいから17時くらいまでです。夏場はもう少し遅くまで空いていることがあります)お正月中はおおむね以下の通りですが、参考までにとどめてください。

大晦日はおおむね8~9時くらいから元日22時くらいまで空いています。2、3日は7時頃から22時頃まで空いています。

お守り

八坂神社のお守り八坂神社のお守り

八坂神社のお守り

お守りは1000円〜です。厄除け、縁結び、商売繁盛、交通安全など全方位から守っていただけます。ほかにも、干支の人形や御神矢などがおすすめです。

干支の土鈴が初穂料1,000円、一刀彫が2,000円です。

幸せの花が咲くようにとの願いが込められて咲良守(さくらまもり)は初穂料1,200円。

おみくじは各種200円~。

おけら祭の吉兆縄を模した火伏お守りが1,000円など、この時期限定のお守りもあります。

十日ゑびす

ヒヒヒ
ヒヒヒ

鯛のおみくじもあるぜ。写真はえべっさんのときのものだ。

にほひふくろ(かおりがするふくろ)

祇園懐中香が初穂料800円、祇園提灯(巾着袋型)初穂料1,000円。それぞれ八坂神社のご神紋たる木瓜をあしらった西陣織で作られています。写真は撮影できないので、御紹介できません。あしからず。

牛王栴檀守り

八坂神社は明治の神仏分離令以前は祇園感神院というお寺でした。この時祀られていたのが牛頭天王という神様(現在のご祭神たる素戔嗚尊と習合していました。)です。この牛頭天王に所縁のある牛頭栴檀(ごずせんだん)の木で作られた数珠のようなお守りです。初穂料はオール木製のものが2,000円、ガラスのようなものをあしらってあるものが、3,000円となります。いずれも勾玉がついています。健康守護のご利益があります。八坂神社の神仏習合の詳細はこちらからどうぞ。

祇園祭2019:前祭・後祭の宵山の日程とや山鉾巡行の穴場【宇宙一詳しい】
2019年の祇園祭の歴史や由来、宵山・前祭・後祭・山鉾巡行・神輿渡御などの行事の日程、生稚児や久世駒形稚児、各山鉾や御朱印などのみどころ、屋台や歩行者天国や交通規制などのおすすめ情報です。

御朱印

通常の御朱印

八坂神社の御朱印八坂神社の御朱印

八坂神社(祇園社)、悪王子社、疫神社、蛭子社、大神宮社、美御前社、大国主社、玉光稲荷、刃物神社、又旅社(境外摂社)、冠者殿社(境外摂社)の御朱印があります。

恵方朱印

八坂神社恵方朱印

先述しましたように、櫛稲田姫命が歳徳神として信仰されていたことから、恵方朱印が12月13から2月3日までの期間特別に授与されます。あらかじめ記載・捺印されている貼り付けタイプで初穂料500円です。詳細は以下をご覧ください。

【京都】八坂神社の御朱印とご利益を全て網羅!
京都八坂神社の御朱印の種類、初穂料、期間限定御朱印と関連するご利益を完全網羅して宇宙一詳細にご紹介します。
スポンサーリンク

八坂神社と大蓮寺

神仏習合と神仏分離令

八坂神社は元来は祇園社(祇園感神院)というお寺でした。今でも西楼門を入ったところにある手水舎などにその名残を見ることができます。明治時代までは神仏習合の下、多くの寺社仏閣では神道と仏教が混在していましたが、1868年の神仏判然令の下、分離されました。これに伴い、廃仏毀釈が起こり、多くの寺院では仏像などが破壊されましたが、祇園社にあった薬師如来立像、十一面観音像、夜叉神明王像は難を逃れ、紆余曲折を経て、現在は大蓮寺に保存されています。非公開なので、拝見することは叶いませんが、お寺の参拝自体はできます。

ヒヒヒ
ヒヒヒ

併せて参拝すると、ご利益がありそうだぜ

八坂神社の歴史は牛頭栴檀守りのところでご紹介した、祇園祭のリンクをご覧ください。

 

大蓮寺基本情報

  • 住所 〒606-8353 京都市左京区東山二条西入1筋目下ル457
  • 電話 075-771-0944
  • ホームページ 大蓮寺公式
スポンサーリンク

八坂神社大晦日~元旦参拝向け終夜運転情報 2019

市バス

市バスでは50、201、203系統が、大晦日から元旦にかけて終夜運転を実施します。

八坂神社に行く場合に利用するできるのは、203(当日は特203系統となります。)23時20分から京都駅前バス停より、約2~30分間隔で早朝5時まで運行されます。

京阪

12月31日18時から翌元日10時までの間、京阪本線・鴨東線で急行・普通が20~30分間隔で運行されます。

https://www.keihan.co.jp/traffic/news/info-newyear2019/

阪急

12月31日深夜から翌元日早朝までの間、京都線で、快速・普通が約30分間隔で運行されます。

お探しのページは存在しません|阪急電鉄
阪急電鉄のWebサイトにアクセスしていただきありがとうございます。お探しのページのURLが見つかりません。トップページまたはサイトマップから、目的のページへ移動してください。
スポンサーリンク

八坂神社 初詣時のアクセス

鉄道・バス

先述のように、三が日の参拝者数は約100万人です。当然交通機関は大混雑します。京都市内の観光の際には市バスを利用するのが一般的ですが、三が日は鉄道の利用を推奨します。(当サイトでは平生から鉄道の利用を推奨しております。)

最寄り駅は京阪祇園四条駅阪急河原町駅です。JR京都駅からおこしになる場合は市営地下鉄烏丸線の四条駅で阪急に乗り換えるか、もしくはそのまま徒歩で八坂神社にむかっ得てください。

祇園四条駅・河原町駅から八坂神社までは徒歩約5分、四条駅からは約30くらいです。

自家用車と駐車場

以前は八坂神社参拝用の駐車場が常盤新殿の前にありましたが、現在では普段から利用できません。当然初詣時にも利用できません。近くに円山公園駐車場がありますが、東大路(八坂神社西楼門の前ととおっている大きな道路)が混雑する(大晦日などはそもそも通行できません)のでおすすめしません。公共交通機関かタクシーの利用をお勧めします。

スポンサーリンク

八坂神社基本情報

  • 正式名称 八坂神社
  • 住所 〒606-0073 京都府京都市東山区祇園北側625
  • 電話 075-561-6155
  • FAX 075-531-1126
  • ウェブサイト 八坂神社公式ホームページ
  • 拝観時間 24時間可能
  • 拝観料 無料
この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
京都観光 東山エリア
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る