おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

京都の紅葉2020;洛東の名所から穴場まで、ライトアップの有無などのおすすめ情報

スポンサーリンク

南禅寺

三門・方丈庭園

南禅寺は京都五山(京都の禅寺の格付け制度。天龍寺、相国寺、建仁寺、東福寺、万寿寺により構成される)のさらに上の寺格が与えられたお寺です。三門は日本三大三門、京都三大三門に含まれる壮大なものです。(日本三大三門は、南禅寺、知恩院と山梨の久遠寺。京都三大三門は南禅寺、知恩院、東本願寺の御影堂門。)
方丈の庭園は小堀遠州作で「虎の子渡しの庭」言われ、江戸時代の代表的な枯山水庭園です。方丈は内裏清涼殿を移したものと伝えられ、狩野派の障壁画が目を引きます。(現在は複製に置き換えられています。)また、境内にはローマの水道橋を模した、水路閣があります。

南禅寺の紅葉2016

南禅寺の山門付近はいわゆるグラデーションが綺麗です。紅葉し始めの頃がおすすめです。

南禅寺の紅葉南禅寺の紅葉

正面からの景色が有名ですが、法堂付近がおすすめです。ちょうど水路閣の向かい側にあります。

南禅寺の紅葉

見ていると、三門や水路閣までは行っても、方丈庭園にまで行く人の数は多くないように感じます。しかし乍、方丈庭園もみどころが多く、「名所の中の穴場」と行った風情です。様々な発色がを楽しめるのが特徴です。特に、黄色と赤の対比がみどころです。

 いちきしま ひめ
 いちきしま ひめ

見頃は11月後半ですよ~

南禅寺へのアクセス

市営地下鉄蹴上駅より徒歩約10分。

南禅寺基本情報

  • 名称:瑞龍山南禅寺
  • 住所:606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町86
  • 電話:075-771-0365
  • 公式ホームページ 南禅寺公式
  • 拝観時間 3月~11月 8:40~17:00 12月~2月 8:40~16:30
  • 拝観料 大人 500 円 中高校生 400円 小学生 300円
  • 所要時間 30分~
スポンサーリンク

銀閣寺

Overview

銀閣寺と言えば、世界遺産、東山文化の代表建築として有名です。観音殿(いわゆる銀閣寺)は二層構造で、金閣寺とはことなり、銀箔が貼られた痕跡はありません。観音殿前の銀沙灘、向月台などが有名です。東求堂は東山殿(銀閣寺の前身)建立当時の建物です。

紅葉となると少し地味な印象があるかもしれません。然しながら、銀閣寺の紅葉は緑や観音殿(いわゆる銀閣寺のこと)との調和が素晴らしいところです。

銀閣寺の見どころ、歴史や銀箔の謎などを解説
本投稿では、京都にある世界遺産銀閣寺の歴史、庭園、紅葉、雪景色などのみどころ、銀沙灘や向月台、銀箔が貼られていたのかなどの謎やアクセス方法をわかりやすく解説しています。
 いちきしま ひめ
 いちきしま ひめ

見頃は11月後半ですよ~

観音殿周辺

銀閣寺の紅葉

観音殿周辺には銀沙灘、向月台があります。緑が多い印象です。

銀閣寺の紅葉

正面からみると緑が多いのですが、

銀閣寺の紅葉

横からみると様々な色合いが楽しめるのがお分かりいただけるかと思います。紅葉の配置がよく考えられています。

銀閣寺の紅葉

全体的に緑の中に紅葉が映えるところです。

銀閣寺の紅葉

東求堂や観音殿の周囲のごく一部がこのような色合いになります。

月待山から

銀閣寺の紅葉

観音殿は銀閣寺境内のあらゆる場所から見えるように設計されています。一番気に入った場所から眺めていただくのがおすすめです。

銀閣寺へのアクセス

銀閣寺道・銀閣寺前バス停より徒歩約10分。

銀閣寺基本情報

  • 名称 東山慈照寺
  • 住所 〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺町2
  • 電話 075-771-5725
  • FAX 075-771-5439
  • ウェブサイト 銀閣寺公式ホームページ (相国寺のホームページ内にあります。)
  • 拝観時間
  • 3/1~11/30 8:30~17:00
  • 12/1~2月末 9:00~16:30
  • 拝観料 大人・高校生 500円 小中学生 300円
  • 所要時間 1時間~
スポンサーリンク

真如堂

境内

平安神宮や永観堂の近くにある天台宗の寺院ですが、どうやっていくのかわかりにくいところにあります。後ほど詳しくご紹介しますが、真如堂前というバス停から行くと迷います。金戒光明寺とセットでいくのがよろしいでしょう。

真如堂の紅葉

真如堂は普段は訪れる人も疎らですが、近年、紅葉の時期には比較的混雑しています。後ほどご紹介しますが、行き方がわかりにくいところです。金戒光明寺と一緒に行かれると良いでしょう。

真如堂の紅葉

真如堂の紅葉

真如堂のおすすめは本堂の裏手です。グラデーションが綺麗です。様々な色が楽しめます。

真如堂の紅葉

庭園からは大文字(如意ヶ嶽)を望みます。

 いちきしま ひめ
 いちきしま ひめ

見頃は11月後半ですよ~

真如堂へのアクセス

真如堂へのアクセスはなかなか難しう御座ゐます。真如堂前というバス停がありますが、ここから行こうとすると、確実に迷います。しかも急こう配な坂を登らねばならず、修羅場が皆様をお待ちしております。一番わかりやすいのは、岡崎神社と東本願寺岡崎別院の間の細い道をすすんで、金戒光明寺経由で行くルートです。地図でご確認下さい。

バス停は岡崎神社前バス停です。32、93、203、204系統が停車します。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

迷いたくないならこのルートで行けよ。

真如堂基本情報

  • 名称 鈴聲山真正極楽寺(れいしょうざんしんしょうごくらくじ)
  • de facto name 真如堂
  • 住所  〒606-8414 京都市左京区浄土寺真如町82
  • 電話 075-771-0915
  • ウェブサイト 真如堂公式ホームページ
  • 拝観時間  9:00~16:00
  • 本堂 境内は無料
  • 拝観料  大人500円 高校生 300円 中学生 200円
  • 所要時間 1時間~
トップへ戻る