おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

清水寺の紅葉とライトアップ2019:工事の様子と撮影スポット

スポンサーリンク

概説

  1. 現在工事中だが、本堂の中や清水の舞台にいくことができる。
  2. 日中の通常拝観時と夜間ライトアップ時では拝観できる場所が異なる。
  3. 紅葉は赤、黄、オレンジ、緑などたくさんの色を楽しむことができる。特に清水の舞台からの眺めがよい。
  4. 工事前の平生の清水寺を見ることはできないのは遺憾だが、今を楽しむのがよい。工事中の様子をみることができる機会はなかなかない。(約50年に一回)

    見逃しがちな撮影スポットがいくつかあるので、各論を熟読されたい。

  5. 清水寺までのアクセスは紅葉期間中、市内最大の修羅場になる。混雑回避のため、バスは利用せず、後述する推奨ルートを利用されたい。

清水寺の詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。

清水寺総合ガイド:歴史、紅葉、桜などのみどころ
檜皮葺屋根葺き替え工事中の清水寺の現在の様子、舞台の構造、桜や紅葉のライトアップ、七不思議などの見どころ、地主神社の様子などを余すところなく、世界一詳細かつ簡潔に御紹介いたします。
スポンサーリンク

日中の紅葉と撮影スポット

Overview

昼間の拝観は、ライトアップと異なり、拝観できる場所は普段と変わりありません。ただし、普段は非公開の成就院が特別公開されます。以下、解説していきます。青いタコマークが入口です。赤い線に沿って進んでいきます。出口は赤いタコマークのあたりです。

尚、11月17日現在、一部が見頃になっています。本格的な見頃は20日以降かと思われます。

本堂

工事前の清水寺

一番御覧になりたいのはやはり本堂かと思いますので最初に解説します。現在は瓦の葺き替え工事中ですが、工事前はこのような姿をしていました。オレンジの宇宙人マークが本堂です。

工事中の清水寺工事中の清水の舞台

現在はこのように足場とシートに覆われています。舞台の真ん中に白いところがみえるかと思いますが、このあたりまで行くことができます。工事中ですので、清水の舞台の一部にしかいくことはできません。内陣などにも行くことができます。奥の院(地図上赤い宇宙人マークのところ)の舞台の上からこの景色を見ることができます。

清水寺礼堂内部

本堂内はこのようになっています。

清水寺の紅葉

舞台からの眺めはこのように、緑、黄色、赤と多彩です。左奥に見えるのが子安の塔です。後ほど行きますのでお楽しみに。

清水寺の紅葉

地図上、赤い線に沿って進んでいき、青い線に沿って山に登ると、子安の塔につきます。塔の手前からですと、このように、本堂と三重塔など、全体を見ることができます。尚、ライトアップ時には、ここに来ることはできません。

清水寺の紅葉

青い線を戻り、赤い線に沿って音羽の滝に向かい進んでいくと、下から舞台を見ることができます。

清水寺の紅葉

途中、黄色の宇宙人マークのとこらから谷をのぞくと、一面が紅葉になっています。

清水寺の紅葉

出口のところから三重塔をみると真っ赤な紅葉が視界に入ってきます。ここは素通りする方が多いので、ぜひ見逃さないようにしてください。

やぎももさん
やぎももさん

おすすめどすえ

清水寺の紅葉

踵を返すと池があり、この周辺も見事です。ここも見逃さないでください。

清水寺の大黒様

次のページはライトアップだよ



この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
紅葉 京都観光 東山エリア
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る