おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

【2017】 京都の雪景色 嵐山~天龍寺~野宮神社~詩仙堂~圓光寺~曼殊院

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 1月16日

 お待たせいたしました。前回からのつづき、今回は嵐山天龍寺野宮神社詩仙堂圓光寺曼殊院の雪景色をご紹介いたします。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 嵐山の竹林

【2017】京都の雪景色 嵐山の竹林【2017】京都の雪景色 嵐山の竹林

【2017】京都の雪景色 嵐山の竹林【2017】京都の雪景色 嵐山の竹林

 この日は朝9時くらいまでは吹雪のようでしたが、嵐山に着くころには止んで、日が差してきました。雪が解けて雨のように上から降っていました。
 雪の重みで竹や垣が下がっているのがお分かりかと思います。

【2017】京都の雪景色 嵐山の竹林

 一番すごいところだとこんな感じに倒れそうになっています。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 野宮神社

【2017】 京都の雪景色 野宮神社

 竹林を進んでいくと野宮神社(ののみやじんじゃ)に到着します。普段は早朝でも参拝する人がいますが、今日は雪のせいか人影もまばら。人が写らない野宮神社の写真を撮れました。 普段は観光客の方でいっぱいですが、この野宮神社、本来は静謐としたところです。元来、ここは天皇が代替わりしたとき、伊勢神宮に奉仕した斎王が一年間潔斎(けっさい。心身を清めること)をした場所です。『源氏物語』の樫木の舞台になっています。御祭神は天照大御神です。

 鳥居をご覧ください。この鳥居は「黒木鳥居」といいます。クヌギの木をそのまま使っています。鳥居の中でも初期の様式です。

【2017】 京都の雪景色 野宮神社【2017】 京都の雪景色 野宮神社

 本殿と縁結びで有名な野宮大黒天の様子です。日光に雪が映えますね。

【2017】 京都の雪景色 野宮神社

 これはお亀石と呼ばれる石です。撫でながらお祈りすると、一年以内に願いが叶うといわれています。

【2017】 京都の雪景色 野宮神社

 これは井戸なのですが、龍神様が祀られています。京都は地下に伏流水がたまっていて、水が豊富なところです。龍神様の話はよく登場します。

【2017】 京都の雪景色 野宮神社

 これは手水舎ですが、凍っています。神社さんに行って何らかの理由で手水が使えないときは、心の中で清めたことにするんだそうです。まあ、使えないのだからしかたありませんよね。

 この後、大河内山荘に向かったのですが、雪のため入れませんでした。すべりやすいからだそうです。確かに手すりもなにもないので、安全のためにはしかたありませんね。とても綺麗だったはずですが、残念です。

 仕方なく、天龍寺に向かいます。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 天龍寺

【2017】 京都の雪景色 天龍寺【2017】 京都の雪景色 天龍寺

 嵐山を借景にしていますが、もし嵐山がなかったら魅力が半減します。

【2017】 京都の雪景色 天龍寺

 普段は季節の植物が綺麗なところですが、この日は辛うじて南天がみえるだけでした。

【2017】 京都の雪景色 天龍寺

 真ん中に見えるのが日本最古の石橋です。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 渡月橋

【2017】 京都の雪景色 渡月橋【2017】 京都の雪景色 渡月橋

 申し訳ございません。昨日ご紹介し忘れました。渡月橋の様子です。空気が澄んでいて清々しい気分でした。雪も山肌が見える程度に積もっていていい塩梅です。

ヤギの昼ご飯

 あ~おいし~

 この後、撮影隊は詩仙堂を目指します。大河内山荘に行けず、予定が変更になりましたので、今回はお昼タイムがあります。通常は一日に何か所も回るので、昼ごはんはありません。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 詩仙堂

【2017】 京都の雪景色 詩仙堂【2017】 京都の雪景色 詩仙堂【2017】 京都の雪景色 詩仙堂【2017】 京都の雪景色 詩仙堂

 ここは江戸時代の文人、石山丈山の山荘跡の寺院です。春と秋は混雑しますが、平生は静かなところです。紅葉の名所としてご存じの方もおられるかと思います。狩野探幽筆による中国詩家36人の肖像画がある詩仙の間という部屋にちなみ、詩仙堂と呼ばれます。室内は撮影禁止で庭園のみ撮影が許可されています。

 この日の参拝者は私を含めて数人程度。皆、しんしんと降る雪と庭を眺めていました。時折聞こえる鹿威しの音が静寂にしみます。

【2017】 京都の雪景色 詩仙堂

 これは庭園へのアプローチ。石垣が綺麗です。

【2017】 京都の雪景色 詩仙堂【2017】 京都の雪景色 詩仙堂

 庭園の様子です。濡れた南天が日に照らされています。この日一番綺麗な南天でした。

 詩仙堂の紅葉の様子はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 圓光寺

【2017】 京都の雪景色 圓光寺【2017】 京都の雪景色 圓光寺

 ここも詩仙堂の近くにある紅葉で有名な寺院です。もともとは徳川家康が開いた学校です。ここも詩仙堂同様に秋は混雑しますが、普段は訪れる人も疎らです。

【2017】 京都の雪景色 圓光寺

 これは「十牛の庭」とよばれる庭園です。10個の牛に見立てた石が置かれています。

【2017】京都の雪景色 圓光寺

 もう一つ有名なのがこのお地蔵さんです。

 圓光寺の紅葉の様子はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

【2017】 京都の雪景色 曼殊院

【2017】 京都の雪景色 曼殊院

 最後にご紹介しますのは、光明院と並ぶ私のおすすめスポット、曼殊院です。ここも春(つつじ)と紅葉が綺麗なところですが、いつも空いています。所蔵品が一級品揃いで一見の価値があります。写真撮影は庭園のみ許可されています。建物内部をお見せできないのが本当に残念です。大黒様と弁天様のお札がいただけます。

【2017】 京都の雪景色 曼殊院【2017】 京都の雪景色 曼殊院【2017】 京都の雪景色 曼殊院【2017】 京都の雪景色 曼殊院

 ここは私のお気に入りの場所なので、2時間くらい滞在しました。途中晴れ間が覗いたり、激しく雪が降ったりと目まぐるしい変化を味わえました。ここは静かに過ごすにはうってつけの場所です。季節の如何を問わずおすすめです。

 ビデオを撮影してきましたので、ご覧ください。とても静かで綺麗なところです。

 曼殊院についてはこちらをご覧ください。(大分前に書いたものなので、いずれ書き直す予定ですので、参考までにご覧ください。)

スポンサーリンク

予告編

 雪特集はここで終わります。明日は写真館の更新日ですので、載せきれなかった今年の雪の写真や、以前に撮った雪景色の写真をご紹介します。

 本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。



この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
その他
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る