おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!
PR

【京都紅葉2023】 人が少ないおすすめ日帰りモデルコース2 東福寺→光明院→興臨院→東寺

スポンサーリンク

4. 地下鉄京都駅

市営地下鉄の京都駅から烏丸線国際会館方面ゆきに乗車し、北大路駅で下車します。北大路駅到着は13:30くらいです。ここから市バスの北大路バスターミナルに向かいます。

北大路バスターミナルに着きましたら、青のりばFGのりばに向かいます。

Fのりば;北8、M1、101、102、205系統

Gのりば;204、206系統

のバスが発着しますが、いずれも目的地の大徳寺前バス停に停車しますので、早くついたものに乗ってください。乗りましたら、大徳寺前バス停で下車下ください。所用時間は約5分です。一番本数が多いのは206系統です。

バス停からは徒歩約5分程度です。13:40興臨院到着です。

スポンサーリンク

5. 興臨院の紅葉

混雑度・・・★☆☆☆☆

今回の滞在時間・・・1時間

通常の滞在時間・・・1時間

2020年秋の特別公開期間 10月3日(土)~2020年12月15日(火)

拝観時間 10:00~16:30(受付終了) 11月30日以降は16:00受付終了

拝観料 大人 600円 中高校生 400円 小学生 300円

ウェブサイト なし 詳細は京都春秋ホームページ

所要時間 1時間~

興臨院のみどころ

興臨院は大徳寺の境内塔頭で、前田利家公の菩提寺です。普段は非公開ですが、ちょうど紅葉の時期は特別公開されています。簡素な中に、市内でも随一の発色を楽しめます。特に雨の日がおすすめです。

301 Moved Permanently

興臨院の紅葉のみどころ

興臨院の紅葉は各色の発色に心を奪われます。しかしながら、紅葉ベスト15ご紹介しました永観堂のものとは異なり、色彩の只中にあるというより、静寂の中に色彩が映えます。是非、両者に参拝し、違いをご堪能頂ければと思います。実質的にはこの二者が京都の紅葉の双璧をなします。

興臨院の紅葉2016興臨院の紅葉2016

興臨院の紅葉2016興臨院の紅葉2016

興臨院の紅葉2016興臨院の紅葉2016

天授庵の紅葉はどちらかと申しますと、赤、紫が中心になります。この紫(に見える)が最大の特徴です。

興臨院の基本情報

  • 名称 興臨院
  • 住所 〒603-8231 京都府京都市北区紫野大徳寺町80
  • 電話 075-491-7636
  • 拝観期間 通常非公開

興臨院でのタイムスケジュール

興臨院着 13:40

興臨院発 14:40

バス停は来た時と同じところです。ここから市バス12系統に乗ります。乗りましたら、金閣寺前バス停で下車し、そのままそこで待ち、59系統に乗ります。所用時間は乗り換えこみで20〜30分程度です。

59系統に乗り換えましたら、龍安寺前バス停で下車してください15:10に龍安寺着の予定です。

スポンサーリンク

6. 龍安寺の紅葉

混雑度・・・★★★★★

今回の滞在時間・・・1時間

通常の滞在時間・・・1時間

公式ホームページ 龍安寺ホームページ

拝観時間

3月~11月 8:00~17:00

12月~2月  8:00~16:30

拝観料 大人 500 円 15歳以下 300 円

所用時間 1時間〜

龍安寺のみどころ

我が国を代表する枯山水庭園があり、世界遺産に登録されています。度重なる火災で資料が焼失していて、いろいろと謎が多いところです。エリザベス女王が絶賛して以来、石庭が有名になりましたが、それ以前は回遊式庭園が有名でした。

龍安寺の紅葉のみどころ

石庭

龍安寺の紅葉龍安寺の紅葉2016

まずは石庭から見てみましょう。枯山水庭園は季節を問わず鑑賞できるように、花などは植物は植えないのが原則ですが(ただし、多くの庭園ではサツキなどが植えてあります。)、龍安寺石庭はこの原則に則り、庭園内には苔と石しか配置されていません。紅葉はすべて庭園の外にあります。さて、本題の紅葉ですが、庭園の周辺はわずかに点在するのみです。やはり、庭園との調和が重んじられているのでしょうか。最初期の庭には木が全くなく、ここから岩清水八幡宮が遥拝できたとのことです。

方丈庭園

龍安寺の紅葉2016龍安寺紅葉

鏡容池

龍安寺の紅葉龍安寺の紅葉

鏡容池周辺は石庭とは異なり、鮮やかな紅葉を楽しめます。

龍安寺基本情報

  • 名称:大雲山 龍安寺
  • 住所:〒616-8001 京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
  • 電話:075-463-2216
  • FAX:075-463-2218
  • 公式ホームページ 龍安寺ホームページ
  • 拝観時間
  • 3月~11月 8:00~17:00
  • 12月~2月  8:00~16:30
  • 拝観料 大人 500 円 15歳以下 300 円
  • 所要時間 1時間~(石庭のほか、鏡容池周辺を含む)

龍安寺でのタイムスケジュール

龍安寺着 15:10

龍安寺発 16:10

帰りも龍安寺前バス停を利用しますが、来た時とは全く別の方向にあるのでお気をつけください。乗りましたら、烏丸今出川バス停で下車します。所用時間は約30分程度です。降りましたら、地下鉄今出川駅から市営地下鉄烏丸線の京都駅方面にのり、京都駅で下車します。17:00に京都駅に到着予定です。

スポンサーリンク

7. 京都駅

ヤギの昼ご飯

再び京都駅に舞い戻り、晩ご飯タイムとなります。18:00くらいまでに済ませてください。

京都駅八条口(京都タワーがある出口の反対側)から徒歩で東寺にむかいます。徒歩約10分です。

スポンサーリンク

8. 東寺の紅葉

混雑度・・・★★★★★

今回の滞在時間・・・1時間

通常の滞在時間・・・1時間

公式ホームページ 東寺公式ホームページ

拝観時間・拝観料 詳細は公式ホームページをご覧ください。

ライトアップ 10月31日~12月13日 17:15~21:30まで(受付は21:00まで)

所用時間 1時間〜

東寺のみどころ

平安京の二大官寺(東寺と西寺)のうちのひとつです。現在でも平安京造設時の場所にあります。9世紀に弘法大師に下賜され、真言密教の根本道場になりました。立体曼荼羅がみどころです。有名な五重塔は徳川家光の建立です。

東寺紅葉ライトアップ2023は11/1~12/10開催
東寺紅葉ライトアップ2023は11/1~12/10開催されます。見どころと撮影スポット、日程や拝観時間、夜間特別拝観などにつき宇宙一詳細かつ簡潔に解説いたします。

東寺の紅葉 みどころ ライトアップ

東寺の紅葉2016東寺の紅葉2016

東寺の紅葉2016東寺の紅葉2016

東寺の紅葉のみどころはなんといってもライトアップにつきます。特に水鏡が秀逸です。水鏡はいたるところで目にすることができますが、東寺のものが最高峰です。

東寺の紅葉2016東寺の紅葉2016

五重塔の金と紅葉の赤の対比に心を奪われます。東寺は比較的空いているのでおすすめです。

東寺基本情報

  • 山号 八幡山
  • 正式名称 教王護国寺
  • 住所 〒601-8473 京都府京都市南区九条町1
  • 電話 075-691-3325
  • FAX    075-662-0250
  • ウェブサイト 東寺公式ホームページ

 

JR京都駅から徒歩約15分。または、市バス205系統東寺道バス停207系統東寺東門前バス停で下車。近鉄東寺駅から徒歩約5分。