おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

ツツジとサツキとシャクナゲの違いと区別の仕方

スポンサーリンク

概説

ツツジとサツキとシャクナゲは似ているため、混乱を惹起しがちです。本稿では右三者をの違いと区別の仕方を咲く時期や花の特徴から解説申し上げます。合掌

スポンサーリンク

それぞれの特徴

1 ツツジ

ツツジ

2 サツキ

サツキ

3 シャクナゲ

シャクナゲ

一覧表

写真123
名称つつじ(躑躅)さつき(皐月)しゃくなげ(石楠花)
咲く時期3月末から4月前半4月末から5月前半3月末から4月前半
花の特徴7~8センチくらい5~6センチくらい7~8センチくらい
ぱさぱさ 毛があるつやつや 毛がない細長く先が丸い
毛がない
咲き方一つの株で同時に満開一つの株でも区々一つの株で同時に満開
スポンサーリンク

ツツジとサツキの違いと区別

概説

ツツジとサツキの一番の違いは咲く時期です。京都ではツツジは3月末から4月前半にかけて、例年ですとソメイヨシノが見納めになった後に見頃になります。ただし、両者は外観が似ているので以下、差異につき見てみましょう。

たけちよ
たけちよ

時期だけですと、他の場所では実行性がないかと思いますので、その場合は以下の特徴に着目していただければ判別できるかと思います。

花と葉の特徴

花の大きさは、ツツジが7~8センチくらい、サツキが5~6センチくらいと若干サツキの方が小さめです。

つつじ京都2023年さつき

ツツジは株全体がほぼ同時に満開になりますが、サツキは徐々に満開になっていきます。

サツキ

 

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

ただし、これらの特徴は相対的なもんなのよ。小ぶりなツツジもあるし、ツツジだって全部の花が同時に満開になるわけじゃねーしな。開花した花とつぼみが混在してることもあんべ?おしべの数も違うんだけど、そもそも近くまで行かなきゃ見えねーしね。

上の写真はサツキだけど、株全体に咲いてるようにも見えんべ?同じ時期に咲いてたとしたらわかりにくいのよ。京都なら咲く時期で区別できるけど、他所ならそうもいかねーこともあるかもしれねー。いずれにせよ、上記の特徴は相対的なもんなのよ。

困った時は葉を見てくれ。

ツツジとサツキは葉が決定的に違うのよ。ツツジは概して葉が薄い緑色で、表面に毛がはえてんのよ。他方、サツキは濃い緑色でつやつやしてんのよ。あと、サツキの方が葉が小せえ。

哲学の道のシャクナゲ2017

シカさん
シカさん

シャクナゲはは花が枝先に固まって咲くから、ツツジとサツキとの区別は簡単だと思うよ。

3月末~4月前半

3月末~4月前半、i.e., 桜の時期に咲いているのがツツジとシャクナゲです。

つつじ

つつじはご覧のように株全体に花が咲きます。

原谷苑桜まつり2023

他方、石楠花は花が枝先にかたまって放射状に咲きます。また、つつじと比較すると、花が疎らに咲いていて、葉が細長く、表面には毛が生えていません。

シカさん
シカさん

決定的な違いは花の咲き方だよ。葉はあまり細くないものもあるからね。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

京都に来て桜の時期の前後に咲いてたら、ツツジかシャクナゲのいずれかだ。オレの知る限り桜の時期にはサツキは咲いてねえ。

4月末から5月前半

京都2023年さつき

北野桜で京都の桜が大団円を迎えた辺りに咲き始めるのがサツキです。概ね5月くらいから見頃に入ります。外観が似ているのでツツジと混同されることが多々ありますが、決定的に違うのは咲く時期です。おそらく他所でも同時には咲かないと思われます。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

この時期はツツジはもう終わっててサツキとツツジが被ることはねー。ただし、大原でツツジが残ってて、八坂神社でサツキが咲き始めるようなことはあると思うけどな。

あと、この時期でも上賀茂神社みてーにシャクナゲが残っている場所があることに留意してくれ。シャクナゲは花が枝先に放射状に咲いてるけど、ツツジは写真にあるように、そうじゃねーべ?

 



この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
おすすめ記事
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG