おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

表紙

喫茶去/Welcome

いちきしま ひめ
いちきしま ひめ

 当サイトにお越しいただき、幸甚に存じます。謹んで御礼申し上げます。

 僭越乍、蒙昧な憧憬を充足せしめんと欲すれば、即ち他のコピペサイト様等を御参照下さい。

然にあらずんば、暫し正鵠との邂逅をお楽しみ下さい。

たけちよ
たけちよ

Congratulations! Welcome to Kyoto Goat blog!

Now you have the privilege to understand real Kyoto and Japanese cultural inheritance.

No naive images, no invented stories, and nothing superficial are available.

Enjoy my site, BAAAH!!!

 

八坂神社コロナ対策

牛頭天王と八坂神社:疫病退散とコロナのご利益
牛頭天王とは、祇園社、即ち現在の八坂神社の御祭神である素戔嗚尊と習合していた神様です。疫病退散のご利益があると伝えられ、明治元年に神仏分離令が発せられるまでは我が国で遍く信仰されていました。本稿ではこの牛頭天王と疫病やコロナに対するご利益につきご紹介します。
Gozu Tenno and Yasaka shrine: He is still alive in the fear of COVID-19 牛頭天王英語で説明
Gozu Tenno is a Deity enshrined in Gion sha, the former Yasaka shrine. Gion matsuri is started oh his story and its still alive in the fear of COVID-19.
茅の輪のくぐり@八坂神社で夏越の祓2021と新春コロナ対策
八坂神社と申しますと、蘇民将来の逸話にあるように、疫病退散に対し絶大なご利益があります。毎年6月の夏越しの祓と、祇園祭の最終日に茅の輪をくぐることができますが、本年は新型コロナウイルスの流行に鑑み、ほぼ通年で茅の輪が設けられています。

尚、現在、八坂神社には茅の輪が設けられています。

"Chinowa kuguri" at Yasaka shrine 2021 茅の輪くぐり英語で説明
Chinowa is a big wreath. A story about Somin Shorai says that the Deity save us from malady with it. We always find it in June and July but we also find it in March to prepare for coronavirus.

Now, Yasaka shrine provides us with Chinowa.

葵祭はコロナで中止が決定/Aoi Matsuri CANCELED due to COVID-19

葵祭2021もコロナで中止:斎王代と行列、日程、有料観覧席を徹底解説
2021年の葵祭はコロナウイルスの影響で中止となりました。葵祭の歴史、斎王代、行列などの日程、行列のコース、有料観覧席、移動手段、アクセスなど。目下、コロナウイルスによる延期・中止などの情報はありません。
斎王代御禊の儀2021:コロナで中止
令和三年/2021年は新型コロナウイルスの影響で中止です。葵祭に奉仕する斎王代が潔斎する斎王代御禊の儀の内容を概観しつつ、斎王の歴史的意義、経緯などを宇宙一詳細に解説いたします。御禊の儀は隔年で上賀茂神社と下鴨神社でおこなわれます。

新型コロナウイルスの影響により、2021年の葵祭、並びに斎王代御禊の儀の中止が決定しました。

Aoi Matsuri festival in kyoto 2021: CANCELED due to COVID-19
Due to COVID-19, Aoi Matsuri festival 2020 is canceled. In this article, with many photos and videos, you can see the way to enjoy Aoi matsuri festival. Its history, the rituals going with it, the famous parade.
Saiohdai Gyokei no Gi 2021 CANCELED: The most famous ritual prior to Aoi matsuri festival in Kyoto
Saiohdai Gyokei no Gi was canceled due to COVID-19 though it is one of the most important rituals held prior to Aoi matsuri festival. In this article, we learn about Gyokei no Gi in historical point of view and who is Saioh/Saiohdai.

Aoi Matsuri 2021 and Saiohdai Gyokei no Gi, the ritual held prior to Aoi Matsuri, were canceled due to COVID-19

実況生中継/Latest News

京都観光に於けるコロナウイルスの影響と混雑状況:今の京都・4月現在の様子、拝観中止の寺社・ライトアップ
コロナウイルスの影響で昨年3月以降2021年4月現在まで拝観やライトアップが中止になっていますので、確認が撮れているもののみ、ここに紹介申し上げつつ、現在の京都市内の様子と混雑状況をお伝えします。
What's goin on in Kyoto? In January, 2021 With COVID-19
In this post, I'll show you what is going on here in Kyoto. The original one, written in Japanese, is posted in last March. Since then, I have revised it for nearly a year. It is a long article and I can't translate it right now. So, I will do that in anti-chronicle order gradually.

桜2021/Sakura 2021

 

北野桜2021

4月4日現在、ソメイヨシノは見納め、御室桜が満開、北野桜が開花しました。

京都の桜開花状況・見頃最新情報2021:4月11日現在、原谷苑、北野桜などが見頃
2021年4月1日現在、ソメイヨシノは葉桜、御室桜が見納め、北野桜が見頃です。例年の京都の桜の開花状況を3月、3月末から4月半ばまで、4月半ば、4月20日前後に分け、これらに基づき、河津桜から最後の北野桜まで、2021年の開花を予想します。
原谷苑の桜/Cherry blossoms in Haradanien garden
原谷苑の桜まつり2021はコロナでも開催:4/11現在見頃。アクセス・シャトルバス(中止)につき説明
京都の桜の隠れた名所、原谷苑の桜(枝垂桜、ソメイヨシノ、御室桜など)の様子や楽しみ方、見頃の予想、シャトルバスの乗り方などのアクセス方法などを余すところなくご紹介します。令和三年/2021年の開催は目下未定です。
Haradanien garden: Cherry blossom supreme in Kyoto
Haradanien is a private garden only open to public in spring and autumn. It is little-known place and not a famous place to enjoy cherry blossoms like Heian Jingu shrine. It is the most popular destination among Kyoto-enthusiasts. It is well-kept secret place.
404 NOT FOUND | ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
ヤギが皆様の知らない京都をご案内/ THE MOST FASCINATING KYOTO, EVAAH!
Why do Japanese people love Sakura, or cherry blossoms?
Sakura is the most famous Japanese flower. We do love the flower and cannot welcome spring without. This article reveals the reason why Japanese poeple do love Sakura citing an ancient poem.
仁和寺の御室桜2021の最新開花状況・見頃情報、品種と由来、おすすめコース
御室桜は京都市内では一番最後に咲くと言われ、例年4月半ばに咲くところ、2021年の見頃は2月現在未定です。御室有明と呼ばれる有明の一種で仁和寺とその周辺に咲く桜です。北野天満宮の北野桜と一緒に見るコースをご紹介します。
Omuro Zakura in Ninnaji temple and its forecast 2021: 御室桜英語で説明
Generally speaking, Omuro Zakura of Ninnaji is the last-blooming Sakura in Kyoto. It is in full-bloom in mid-April usually but it might bloom about 2 weeks earlier. You can learn about the Sakura and the way to enjoy it in this article. Now we're in February. I'll start to update this article in April.
北野天満宮の北野桜の最新開花状況2021:4/11現在見頃・みどころなど
北野天満宮にしか咲かない、北野桜の2021年最新開花情報、見頃予想、過去の開花の経緯、北野天満宮のみどころ、長五郎餅などを余すところなく解説します。
Kitanozakura 2021: The last blooming Sakura in Kyoto 北野桜英語で説明
Kitanozakura is the last-blooming Sakura in Kyoto. It is only found in Kitano Tenmangu shrine. Usually, it starts to bloom around April 15 and is in full bloom in around 20th. Now we're in February 2021. I'll start to update this article in April.

記事/ARTICLES

 

トップへ戻る