おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

御蔭祭2022:みどころ、コース、日程を特別に教えるよ!

スポンサーリンク

御蔭祭2020 御蔭山の儀 御生神事(みあれしんじ)

10時21分 八瀬比叡山口 到着

ここから御蔭神社までは歩いて約20分くらいです。緑色の線から山道になります。山道ですが、平坦で気持ちよく歩けます。瑠璃光院に行かれたことがある方は瑠璃光院に行くと時と同じ方向にすすんでください。

mikage (20)_GF

 赤い吹き出しのところにある看板。

mikage (19)_GF

 青い吹き出しのところにある標識。これはかなり小さいので見逃さないようにお気を付け下さい。恐らく他の人の御蔭神社を目指して歩いているとは思いますが、見落とさないようにしてください。

11時00分 御蔭山の儀

幕の中へ入れるのは神職の方のみ。一般人は中に入るのはおろか、垣間見すら許されません。我々は祝詞を外で聞きながら低頭します。これが終わると、我々も、幕の向こう側の二つの本殿にお参りできます。写真撮影は禁止されています。お社が二つあり、下鴨神社の大炊殿でみたような神饌が捧げられていました。お参りが終わると、お神酒をいただけます。このお神酒はふつうの日本酒とは違って、フルーティーな味がします(なんという種類なのかはわかりません。伏見稲荷で大山祭で頂いたものと同じ味がしました。)。

mikage (13)_GF

mikage (12)_GF

神職の方が出てきました。

12時00分 御生神事(みあれしんじ)

いよいよ最初のクライマックス、御生神事です。お生まれになった荒御魂を御生木(みあれぎ)に導き、御神櫃(ごしんぴつ)に移します。「あれ」とは現れるという意味です。

mikage (14)_GF

雅楽が奉納されます。荒御魂誕生の瞬間です。ここでも青もみじと一緒にご堪能ください。

mikage (15)_GF

中央の方がもっていらっしゃる白い箱が御神櫃です。

御蔭祭 御生神事

この後、本殿から外に向かって風が吹いてきました。

この後、行粧は下山し、赤の宮神社を目指します。

12時29分 八瀬比叡山口駅

12時29分発の出町柳行に乗ります。これを逃すと、路次祭に間に合いません。料金は、おとな260円、こども130円。所要時間は7分。

アフロさん
アフロさん

次は赤の宮神社に向かいます。



この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
葵祭
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る