おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

牛頭天王と八坂神社:疫病退散とコロナのご利益

スポンサーリンク

コロナ対策お守り

茅の輪お守り

八坂神社茅の輪守

先程ご紹介しました、蘇民将来の逸話に登場する茅の輪のお守りです。例年ですと、祇園祭の時にしか入手できませんが、本年12月現在、入手可能です。

 

八坂神社粽

粽も通常は祇園祭の期間中しか授与されませんが、これも現在いただくことができます。

現在はこの粽が描かれた木札が授与されています。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

7月後半になると粽の代わりに授与されるアレだ。

六角木守(蘇民将来符)

蘇民将来守

こちらは先程の蘇民将来のお守りです。通年で頂くことができます。

疫神社の護符など

八坂神社コロナ対策御朱印

八坂神社摂社の疫神社には蘇民将来が祀られています。写真は御朱印ですが、現在、お札、木札のお守りをいただくことができます。

素戔嗚尊とコロナ

この絵馬も本来は疫神社に奉納するものです。

スポンサーリンク

八坂神社へのアクセス

三密を避けるため、市バスの利用は避け、京阪祇園四条駅、阪急京都河原町駅から徒歩でいくことをお勧めします。

スポンサーリンク

八坂神社基本情報

  • 正式名称 八坂神社
  • 住所 〒606-0073 京都府京都市東山区祇園北側625
  • 電話 075-561-6155
  • FAX 075-531-1126
  • ウェブサイト 八坂神社公式ホームページ
  • 拝観時間 24時間可能ですが、以前6:00~21:00までとなっていたことがあります。 お守りなどの授与は9時~18時くらい(日によって異なります。ただし御朱印は16時までです。現在新型コロナウイルスの影響で早めに閉まることがありますので、ご注意下さい。)
  • 拝観料 無料
トップへ戻る