おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!

京都の紅葉2022:各モデルコースの利用法

いちきしま ひめ
いちきしま ひめ

外出されるか否かは十分な情報を収集の上、ご自身で判断なさってください。本投稿、並びに本サイトは読者の皆様の外出を喚起・推奨するものではありません。また、各行事の開催の有無、期日、時間等、本投稿内の記載事項は変更されることがありますので、ご注意ください。上記、並びに本サイトから起因する一切の不利益に対し、本サイトはいかなる責任も負いません。かならずご自身でご決断・確認ください。

スポンサーリンク

2022年最新

11月12日

 

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

最新情報は以下で確認してくれ。

京都の紅葉の見頃情報2022令和四年/11/26: ほぼ全域で見頃に突入
過去のデータに基づき、令和四年/2022年の京都の紅葉の見頃をご紹介します。11/26時点で多くの場所が見頃を迎えています。瑠璃光院、永観堂、清水寺に行かれる方は急いでください。地域ごとの差異や特徴を加味しながら、昨年までの様子を概観し、本年の様子も順次ご紹介してまいります。
スポンサーリンク

概説

当サイトでは、京都の紅葉を楽しむために、いくつかのコースを提案しておりますが、本稿ではこれらの利用法につき解説申し上げます。合掌

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

2022年はよー、10月に入ってから混雑が顕著になってんのよ。この調子で行くと、紅葉シーズンはコロナ前と同様の修羅場が待ってるような気がすんのよ。混雑状況は以下を参照してくれ。

 

京都観光に於けるコロナウイルスの影響と混雑状況:今の京都・2022年11月現在の様子
コロナウイルスの影響で昨年3月以降2022年11月現在、混雑が続いています。清水寺や嵐山など、現在の京都市内の様子と混雑状況をお伝えします。
シカさん
シカさん

紅葉の進み具合は以下を参照してね。今年は今の所前倒しになってるよ。あくまで「今のところ」だからね。

本稿では以下の紅葉コースがあります。

  • 永観堂などから哲学の道を経、銀閣寺、詩仙堂方面へ攻めるコース
  • 東福寺、龍安寺など見頃が遅い所を攻めるコース
  • 綺麗な赤い紅葉が楽しめるコース
  • 清水寺や金閣寺を早朝からライトアップまで攻めるコース
  • 高雄方面を攻めるコース
  • 相対的に空いている大原方面を攻めるコース

また、この他に名所を攻めるコースもあります。これは紅葉に特化してものではありませんが、人気の場所を回りながら副次的に紅葉を楽しむといった利用法もできるかと思いますので、最後にご紹介します。また、紅葉シーズンに混雑する場所ランキングも混雑回避の便宜に適うと思いますので、こちらもご紹介します。それでは、以下、個別具体的に見てみましょう。

お福さん
お福さん

おすすめの場所は以下をご参照ください。

2022年京都の紅葉名所ランキングベスト10
2022/令和四年の京都の紅葉対策として、名所から選りすぐり10位までご紹介します。各々のライトアップなどのみどころ、アクセス情報など鑑賞のポイントなどをまとめてあります。
2022年京都の紅葉穴場ランキングベスト10プラス5
2022/令和四年の京都の紅葉対策として、穴場から選りすぐり15位までご紹介します。各々のライトアップなどのみどころ、アクセス情報など鑑賞のポイントなどをまとめてあります。
スポンサーリンク

永観堂などから哲学の道を経、銀閣寺、詩仙堂方面へ攻めるコース

【京都紅葉2022】おすすめ日帰りモデルコース 南禅寺→天授庵→永観堂→哲学の道→銀閣寺→詩仙堂→圓光寺
2022/令和四年京都の紅葉鑑賞おすすめ日帰りモデルコースとして、定番と穴場スポットを織り交ぜ、南禅寺→天授庵→永観堂→哲学の道→銀閣寺→詩仙堂→圓光寺を一日でとまわるコースを解説します。哲学の道から北部にかけての地域を回ります。

本コースでは、南禅寺、天授庵、永観堂、哲学の道、銀閣寺、詩仙堂、圓光寺の計七か所を攻めます。本来、平生でもゆっくりと一日を過ごすには一日3~4か所(ライトアップを除く)が適切ですが、なるべく多くの場所をご覧になりたい方のために作成されています。実際に紅葉シーズンでもこの日程で行けますが、混雑などにより、時間が押した場合に備え、本コースをご利用の最は優先順位をつけておかれるとよいでしょう。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

ヤギなんか一日で16か所攻めたことがあんだけど、滞在時間10分とかだからな。その年の紅葉シーズンの記憶は霊鑑寺でわんこと遊んだことだけだったらしいぜ。

スポンサーリンク

東福寺、龍安寺など見頃が遅い所を攻めるコース

【京都紅葉2022】 人が少ないおすすめ日帰りモデルコース2 東福寺→光明院→興臨院→東寺
2022年京都の紅葉鑑賞おすすめ日帰りモデルコースとして、定番と穴場スポットを織り交ぜ、東福寺→光明院→興臨院→東寺とまわるコースを解説します。いずれも京都市内でも遅く紅葉が始まる地域を中心にコースを設定してあります。

本稿では東福寺、光明院、興臨院、東寺を攻めます。「人が少ない」と銘打っておりますが、これはこれらの寺院は市内中心地にありながら、見頃が他の場所に比べて若干遅いため、相対的に空いているという意味です。光明院、興臨院、東寺は朝一でなくてもあまり混んでいないことが多い印象です。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

ガラガラっつーわけじゃねーのよ。ただ、東福寺は朝一でいっとけば意外と混んでねーのよ。

本コースでは、著名な東福寺を経て、枯山水の隠れた名所、光明院興臨院で世界最高峰の紅葉を楽しんだ後、東寺で紅葉を愛でつつ、立体曼荼羅五重塔を楽しんでいただけます。ゆっくり楽しんでいただけるよう、4か所の寺院に限定しています。

スポンサーリンク

綺麗な赤い紅葉が楽しめるコース

京都紅葉2022:おすすめ日帰りモデルコース3【赤紅葉】
京都の紅葉2022年、おすすめコースとして、綺麗な赤紅葉を日帰りで堪能できるコースを厳選してご紹介します。永観堂、金戒光明寺、北野天満宮、二尊院、永観堂ライトアップ、天授庵ライトアップを一日で回ります。

永観堂、金戒光明寺、北野天満宮、二尊院、永観堂ライトアップ、天授庵ライトアップを

本コースでは綺麗な赤い紅葉を楽しめる蓋然性が高い場所を選んであります。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

年によってはいろんなとこで赤い紅葉が見れんだけどよー、年によってはそういう場所は少なかったりすんのよ。上に列挙した場所は外れがすくねーのよ。

永観堂と二尊院の紅葉は有名ですが、金戒光明寺の庭園、天神さんの御土居は知名度が低いかとおもいます。所謂穴場と目される場所ですが、綺麗な発色を楽しめます。夜から永観堂、天授庵のライトアップに向かいますが、場合によっては天神さんのライトアップに行かれてもよいでしょう。

スポンサーリンク

清水寺や金閣寺を早朝からライトアップまで攻めるコース

京都の紅葉2022年:おすすめ早朝モデルコース清水寺→金閣寺→永観堂→南禅寺→天授庵→清水寺ライトアップ
本投稿では、2022年に清水寺・金閣寺・永観堂・南禅寺(時間が許せば天授庵)など、有名で人気がある紅葉スポットを早朝から一日で周り、最後に清水寺のライトアップを楽しむコースをご紹介します。

本コースでは清水寺金閣寺永観堂、南禅寺、天授庵を訪れるた後、清水寺のライトアップに向かいます。本コースも訪れる場所が多い上、有名な場所も多いので、不測の事態に備え、優先順位をつけておかれるとよいでしょう。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

早朝と銘打ってるけど、朝一で行けるのは清水寺と金閣寺だけなんだけどよー。

スポンサーリンク

高雄方面を攻めるコース

【京都の紅葉2022】おすすめモデルコース日帰り:高雄
市バスの均一料金適用区間が高雄にまだ拡大され、一日券で高雄まで行けるようになったこと、並びに、永観堂などの市内の名所と比較し、混雑の緩和が期待できることに鑑み、本投稿では、高雄の紅葉の名所たる高山寺、西明寺、神護寺を回り、最後に龍安寺に至る日帰りコースをご紹介します。

本コースでは、高山寺、西明寺、神護寺を参拝し、最後に龍安寺に参拝します。高雄は市内中心部に比べて、早めに見頃に入りますが、龍安寺は市内でも遅めに見頃に入ります。故に、このコースで高雄が見頃の頃には龍安寺は見頃には入っていないことにご留意ください。2022年現在、高雄も市バスの均一料金区間になっているため、足を延ばしやすくなりました。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

高雄は人がすくねーから、ゆっくりたのしめる筈だ。

スポンサーリンク

相対的に空いている大原方面を攻めるコース

京都の紅葉2022年:人が少ないおすすめ日帰りモデルコース:実相院→蓮華寺→三千院→実光院→宝泉院
本投稿では、2022/令和三年の京都の紅葉を日帰りで楽しむための、人が少ない場所を回るモデルコースをご紹介します。具体的には実相院→蓮華寺→三千院→実光院→宝泉院と合計5か所です。いずれも穴場ばかりで相対的空いています。尚、三千院と実光院では桜を見ることができます。

本コースでは、実相院、蓮華寺、三千院、実光院、宝泉院と市内北部を攻めます。実相院から蓮華寺までのルートが若干煩雑ですので、迂遠に感じられたら蓮華寺からスタートされてもよいでしょう。蓮華寺と申しますと、近くに瑠璃光院がありますが、瑠璃光院は混雑状況、待ち時間が読めないので、本コースからは除外してあります。瑠璃光院に行かれるのでしたら朝一で行かれた後、残った時間でどこかへ行くといったプランがよいかと思います。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

大原方面は、三千院以外は決して有名ではないとこだけど、紅葉の美しさとしっぽり感は折り紙つきだ。瑠璃光院は入場方法が特殊な場合があるから、一日かかるくらいの覚悟を以て乱入してくれ。

スポンサーリンク

人気の場所を攻めるコース

京都観光モデルコース:人気スポット
本投稿では京都市内の人気の寺社、観光スポットを一日で周るコースを設定します。朝9時に金閣寺に参拝し、そこから、龍安寺、嵐山、伏見稲荷大社、八坂神社を訪れ、最後は夕暮れの清水寺に参拝します。

本コースは金閣寺、龍安寺、嵐山、伏見稲荷八坂神社清水寺に参拝するコースです。紅葉に特化したものではなく、所謂名所を巡るコースです。有名な所を回りつつ、紅葉を楽しんで頂ければと思います。

スポンサーリンク

紅葉混雑ランキング

京都の紅葉2022:混雑ランキングベスト10
京都の紅葉2022年対策として、スポットで最も混雑する場所をランキング形式でご紹介し、且つ、個別に回避策を講じます。

紅葉シーズンの混雑、回避策につき概観しつつ、混雑する場所をランキング形式でご紹介します。永観堂、瑠璃光院、東寺ライトアップ、金閣寺、清水寺、東福寺、龍安寺、嵐山、高台寺ライトアップ、天授庵ライトアップといった順位になっています。本稿の各コースにアレンジをされる場合などにご利用していただければと思います。

 



この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
紅葉
スポンサーリンク
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG
トップへ戻る