おすすめ/RECOMMENDED

三大祭、紅葉、名所などを厳選して記事とビデオでご紹介!
Recommended articles and videos, BAAH!

あ、ポチッとな/CLICK HERE!
PR

京都観光に於けるコロナウイルスの影響と混雑状況:今の京都・2024年2月現在の様子

スポンサーリンク

2023年8月

8月26日

京都混雑状況2023年8月

所要で府立図書館に行ってまいりましたが、日中の暑さはまだ続いています。朝夕は少し涼しくなってきた感があります。引き続き日中の外出は特段の事情なき限り控られた方がよろしいでしょう。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

なんつーか、身体の安全に対する切迫した危険が感じられんのよ。

8月14日

清水寺夏のライトアップ2023

清水寺では千日詣りが始まっています。本日は雨でしたので、人では若干少なめです。

八坂の塔ライトアップ

八坂の塔付近は若干混雑していました。

たけちよ
たけちよ

今年は立秋を過ぎてかも夜がまだまだ暑い日が続いています。日中の外出は極力控えたほうがよろしいでしょう。

8月13日

貴船神社七夕2023

貴船神社の七夕の様子ですが、終わりしなにいったためか殆ど人はいませんでした。

シカさん
シカさん

今年も叡電の青もみじライトアップがあったよ。

8月11日

京の七夕2023宇治

京の七夕2023宇治会場の様子です。人出は少なく、かつての京の七夕を想起せしめます。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

来年以降、しっぽりねらいなら宇治だな。

8月6日

京の七夕2023京の七夕2023

先日と同等の混雑に見えますが、通行には困難を覚える程度の混雑でした。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

まー、年を追うごとに、察してくれ。

シカさん
シカさん

来週以降も北野天満宮や宇治では引き続き京の七夕が開催されてるからしっぽりと行ってくるといいよ。

8月5日

京の七夕2023京の七夕2023

京の七夕、鴨川納涼が始まりました。週末ということもあり、明るいうちから混雑しています。四条から三条へ上がりましたが、通行には全く支障はありませんでした。

8月1日

疫神社夏越祭2023茅の輪

本日(7月31日)、疫神社夏越祭を以て本年の祇園祭が終了しました。皆様のご健康とご多幸を祈念申し上げます。合掌

夕子

♪qua~nd sur la plage tous les plaisirs de l’ete~

あと1時間程で8月となりますので、更新します。8月は京の七夕清水寺千日詣り五山の送り火など前半の行事以降は紅葉シーズンまで閑散期に入りますところ、お盆の帰省などで訪れる人の数は減少しますので、相対的に空いています。ただし、海外の方は年間を通じて増減があまりないので、一定の混雑が見込まれます。

たけちよ
たけちよ

現在、内外国人の割合は概ね3:7くらいです。

尚、今年は例年に比して暑さが厳しくなっておりますので、ご留意ください。

シカさん
シカさん

一年間の行事は以下のリンクを参照してね。

京都観光:年間の混雑状況、梅、桜、青もみじ、紅葉の見頃、並びに月ごとのイベント
この記事の構成 このページ 概説、混雑状況、梅・桜・青紅葉・紅葉の見頃 2ページ目 月ごとのイベント:1~6月 3ページ目 月ごとのイベント:7~12月 このページのもくじはこの下にあります。 概説 本稿では、京都の年間の混雑状況、桜、青も...
七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

この前、後祭山鉾巡幸撮りにいったらよー、朝7時くらいに買った水が10時くれえにはホットになってたからな。ぬるいとかじゃなくホットだからな。熱いのよ。

京都混雑状況2023年8月

正午前のねねちゃんパスの様子ですが、お昼時だからか、人は殆どいません。

京都混雑状況2023年8月

他方、二寧坂はいつも通りの混雑です。

京都混雑状況2023年8月

八坂の塔付近では百日紅が咲いています。しばらくは楽しめます。ここは有名な撮影場所なので、常に混んでいます。

シカさん
シカさん

八坂の塔だけでなく、夏の雲にも着目してね。

京都混雑状況2023年8月

清水坂12時頃の様子です。この時期は修学旅行の団体が少ないので、若干空いています。

京都混雑状況2023年8月京都混雑状況2023年8月

舞台上はそれほど混んではいません。

尚、轟門の先で風鈴が出迎えてくれます。合掌

京都混雑状況2023年8月

バンブーは常に一定の混雑がありますが、増減が殆どありません。

京都混雑状況2023年8月

嵐山駅前は結構すいています。

京都混雑状況2023年8月京都混雑状況2023年8月

金閣寺の参道も空いてます。

京都混雑状況2023年8月京都混雑状況2023年8月

金閣寺(舎利殿)を正面から望む撮影場所もあまり混んでいません。池にはカキツバタが最後の名残をとどめています。

京都混雑状況2023年8月

舎利殿の横や入口の所には蓮が咲いています。また、釣殿の辺りには桔梗が咲いています。

スポンサーリンク

2023年7月

概要

京都混雑状況2023年7月

たけちよ
たけちよ

ぎやああああああ!!!!!

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

7月に入ってから朝晩も暑くなってきてチョコ山サク太郎も溶けがちだ。この暑さは立秋くらいまで続くから対策には万全を期してくれ。

シカさん
シカさん

サク山チョコ次郎だよ。

7月に入りましたが、引き続き観光客数は増加しています。殊に国内外のツアー、修学旅行等の団体の数が増加しています。これはここ2~3年の間、諸般の事情でお越しになれなかった方々が大挙されていることに起因するものと思われます。

例年ですと、人出は7月は祇園祭の前祭宵山などの主要な行事に集中しており、それ以外の混雑はそれほどでもありませんが、今年はこの限りではないかと思います。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

なんつーの?世界中の津々浦々からバーって来てる感じよ。今年の前祭の宵山は修羅場になりそうだから、以下のリンクを参照の上、十分に戦術を検討の上、乱入してくれ。

祇園祭2023前祭宵山:交通規制と対策・屋台対策・アクセス・みどころなど
祇園祭2023年の前祭の宵山は開催決定です。交通規制の下、効率的に各山鉾を回る対策、宵山のみどころと楽しみ方、屋台対策などを網羅してご紹介します。

7月1日

本年も祇園祭が始まりました。本日は八坂神社で長刀鉾町お千度が斎行されましたが、週末ということもあり、例年よりも人出が多めでした。京都駅、嵐山でパトロールを実施しましたが、いずれも混雑していました。写真は後程アップロードしました。この後再び撮影に赴きますので、取り急ぎご報告まで。

八坂神社御千度詣でのやり方と意味
現在八坂神社では、疫病の流行に端を発した御千度詣でを行うことができます。本投稿では御千度詣での意味ややり方を解説申し上げます。
七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

お千度はオレたちでもかませるぜ。

 

京都混雑状況2023年7月

まず、京都駅です。清水寺方面D2乗り場の様子ですが、赤い矢印のところが最後尾です。限界事例(最後尾が同乗り場の販売機前。詳細はこちらをご覧下さい。)を越えています。東福寺経由で京阪清水五条駅を利用するか、地下鉄、阪急を乗り継いで四条河原町で向かって下さい。

京都混雑状況2023年7月京都混雑状況2023年7月

嵐山も引き続き混雑しています。

本日、高台寺の七夕ライトアップに行ってまいりましたが、往時の京の七夕を想起させる非常にしっぽりとしたものでした。明日7/2も開催予定ですので、気になる方は行かれてみるとよいでしょう。

祇園祭が始まりましたところ、他の場所に行っている時間がなく、本稿を更新する余裕がありません。宵山など祇園祭の混雑状況は以下の総合ガイドに随時更新しておりますので、恐れ入りますが、こちらをご覧頂ければ幸いです。合掌

祇園祭2024/令和6年総合ガイド:神輿渡御・山鉾巡行・宵山開催などのみどころ、くじ取り式結果一覧、屋台、日程・粽・鉾立などを網羅
2024年/令和6年祇園祭の総合ガイドです。本年は神輿渡御、山鉾巡行、宵山などのみどころ、くじ取り式の結果一覧、歴史や由来、前祭・後祭・山鉾巡行・神輿渡御などの行事の日程、生稚児や久世駒形稚児、各山鉾や御朱印、屋台や歩行者天国や交通規制などのおすすめ情報です。
スポンサーリンク

2023年6月

6月30日

茅の輪くぐり2023八坂神社

本日は八坂神社で夏越の祓が斎行されました。雨天にも関わらず、昨年に比べ、人出が多い印象でした。

京都混雑状況2023年6月

清水寺内部、16:00頃の様子ですが、平日であり、且つ雨天も相俟って週末に比べ、大分空いています。

京都混雑状況2023年6月

舞台上も同様です。

京都混雑状況2023年6月

音羽の滝も空いています。

京都混雑状況2023年6月

ねねちゃんパス

京都混雑状況2023年6月

八坂の塔付近は空いていました。

シカさん
シカさん

しっぽり

6月25日

祇園祭日程2023

八坂神社境内に於いて、本年の祇園祭の日程が一般の閲覧に供されました。

八坂神社茅の輪くぐり2023

また、茅の輪も本日設けられました。

6月19日

京都混雑状況2023年6月

平日の17時過ぎの清水坂の様子です。混んでいるように見えますが、実際は帰路につく人が多く、登ってくる人はそれほど多くありません。

京都混雑状況2023年5月

舞台上も大分空いています。奥の院も空いています。いずれも待たずに高欄(舞台のへりにある柵のこと)のところまで行けます。

京都混雑状況2023年5月

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

夏の夕暮れ時の東山っつーのは、なんかこう、切ねーのよ。

17時以降は団体さんがほとんど来ないので、ご覧頂いたように空いています。混雑を避けたい方は朝かお昼時か夕方に行かれるとよろしいかと思います。

6月15日

平安神宮茅の輪2023

平安神宮では応天門に茅の輪が設けられました。上賀茂神社でも同様かと思います。

6月10日

曼殊院さつき

たけちよ
たけちよ

宸殿が150年ふりに再興されています。

曼殊院では国宝黄不動里帰特別公開が6月30日まで開催されています。これに伴い、若干ですが、混雑しています。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

不動明王像は本物と複製が宸殿で同時に公開されてるぜ。

京都岡崎神社混雑状況2023年6月

今年は兎年ですので、岡崎神社は例年と異なり、若干混雑が見られます。

平安神宮花菖蒲

平安神宮の神苑では花菖蒲が見頃です。込み具合は普段とあまり変わらない印象です。サツキも若干残っています。カキツバタはもう少し先です。

平安神宮青もみじ2023

苑内では紅いもみじが楽しめます。

勧修寺の花菖蒲

勧修寺では花菖蒲、水連、紫陽花が見頃、半夏生が咲き始めです。花菖蒲が有名ですので、普段よりも若干人出が多くなっています。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

気が付いたらオレ一人だけになってたけどな。

勧修寺青もみじ2023

宸殿前の紅葉は最初からこの色です。秋は紅葉の穴場ですので、秋に備えて参拝なさるとよいでしょう。

シカさん
シカさん

蛍が飛んでたよ

6月3日

たけちよ
たけちよ

今年も始まりました。

6月1日

あと少しで6月になりますので更新致します。5月に入ってから国内の旅行者、ことに修学旅行生の数が逓増しています。例年ですと、今月は祇園祭の始まる7月までの軽い閑散期といったところですが、先月から観光客数は増加の一途を辿っています。

京都観光モデルコース:人気スポット
本投稿では京都市内の人気の寺社、観光スポットを一日で周るコースを設定します。朝9時に金閣寺に参拝し、そこから、龍安寺、嵐山、伏見稲荷大社、八坂神社を訪れ、最後は夕暮れの清水寺に参拝します。

上記は人気の場所を一日で周るコースですが、これらの場所が概ね混雑するところです。一番混むのが清水寺、次が嵐山、金閣寺銀閣寺龍安寺といった塩梅です。他方、あまり有名でない場所は空いています。

コロナ前と同等、若しくはそれ以上の人出がありますが、100番台の市バス観光系統は引き続き運休しておりますので、200番台の循環系統や京都駅から主要な観光地を経由して岩倉まで向かう5系統等にしわ寄せがきており、日中は常に混雑しています。交通手段を市バスに限定すると、混雑を回避できませんので、以下を参照の上、JRバスと地下鉄などの鉄道を駆使してなんとか乗り切ってください。

京都市バス・鉄道の現在の渋滞・混雑状況と回避策2024年2月現在【永久保存版】
2024年2月現在の京都市バス・鉄道の混雑状況、右の回避策をご紹介します。混雑する路線、バス停、回避ルート、有名観光地へのアクセスなどくまなくご紹介いたします。
たけちよ
たけちよ

冒頭に京都駅から主要な場所へのアクセスをまとめてあります。

現在、青もみじサツキ花しょうぶ、紫陽花などが楽しめます。

茅の輪のくぐり@八坂神社の夏越の祓2023でコロナ対策
八坂神社と申しますと、蘇民将来の逸話にあるように、疫病退散に対し絶大なご利益があります。毎年6月の夏越しの祓と、祇園祭の最終日に茅の輪をくぐることができますが、本年は新型コロナウイルスの流行に鑑み、ほぼ通年で茅の輪が設けられています。

尚、今月末には社寺で夏越の祓(茅の輪くぐり)が行われますので、行かれるのがよろしいかと思います。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

なんで茅の輪くぐんのかは以下のリンクを参照してくれ。

牛頭天王と八坂神社と祇園祭2023:疫病退散とコロナのご利益
牛頭天王とは、祇園社、即ち現在の八坂神社の御祭神である素戔嗚尊と習合していた神様です。疫病退散のご利益があると伝えられ、明治元年に神仏分離令が発せられるまでは我が国で遍く信仰されていました。本稿ではこの牛頭天王と疫病やコロナに対するご利益につきご紹介します。
スポンサーリンク

2023年/令和5年5月最新

5月29日

たけちよ
たけちよ

現在、海外の旅行者、修学旅行生のみなさまが大挙なさっている結果、清水寺、嵐山など著名な場所では大混雑が発生しています。

京都混雑状況2023年5月

13時前の清水坂の様子です。お昼どきで空いているかと思いましたが、期せずしてオニのようにこんでいました。

京都混雑状況2023年5月

轟門くぐってすぐのところですでに大黒さんに向かう待機列ができていました。

京都混雑状況2023年5月

舞台上はこんな塩梅ですが、この写真を撮影した奥の院の舞台上は

京都混雑状況2023年5月

こんな塩梅になっています。

京都混雑状況2023年5月

音羽の滝でも待機列ができていました。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

なんかここんとこ、ハイシーズンと似たような混雑なのよ。

清水寺のサツキ清水寺のあじさい

尚、現在サツキが見頃、あじさいが咲き始めです。

京都混雑状況2023年5月

嵐山でもハイシーズン並みの混雑です。

京都混雑状況2023年5月

バンブーもこんでいますが、人との距離がけっこうあります。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

広いから、人が分散すんのよ。

嵐山竹林たけのこ

シカさん
シカさん

たけのこ

5月25日

京都あじさい2023

あじさいが開花していますが、ここ数日、涼しい日が続いています。日中と朝晩の寒暖の差があることもありますので、ご留意ください。

5月21日

 

たけちよ
たけちよ

本日は圓光寺、詩仙堂、永観堂でパトロールを実施しました

圓光寺十牛の庭

圓光寺は撮影隊到着時は人は殆どいませんでしたが、途中から人が増えてきました。10人くらいでしたが、海外の方が多めでした。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

禅がらみだべな

十牛の庭の紅葉が有名ですが、青もみじの時期は空いて静かに過ごせます。

詩仙堂のサツキ

詩仙堂は人気がありますので、20人程度の方がおられましたが、混んでいるとまでは言えない状況でした。サツキが見頃になっています。今ですと、あやめ、菖蒲、カキツバタが同時に楽しめます。以下のリンクには三者の区別の仕方を記載していますが、詩仙堂に行ってご覧になれば、これから先、三者の区別で困ることはないかと思います。

永観堂の青紅葉

永観堂は紅葉シーズン以外は空いています。

永観堂の青もみじ

境内が広いこともあり、こちらも混んでいるとは感じませんでした。紅葉するのではなく、最初から赤い/紫色のもみじの数が多くあります。茶店も営業していて、抹茶やみたらし団子がいただけました。

シカさん
シカさん

このお店はおすすめだよ。

尚、ツツジとサツキが混同されているきらいがありますので、似ているシャクナゲも含め、区別のしかたをまとめましたので、よろしければご覧下さい。後日、あやめと菖蒲とカキツバタの区別の仕方もまとめる予定です。ました。

ツツジとサツキとシャクナゲの違いと区別の仕方
ツツジとサツキとシャクナゲは似ているため、混乱を惹起しがちです。本稿では右三者をの違いと区別の仕方を咲く時期や花の特徴から解説申し上げます。合掌
七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

以下のリンクのネタは、詩仙堂に行って仕入てきたのよ。今詩仙堂に行けば、三者が同時に見頃だから、これから先、これらの区別で困ることはねーんじゃねーの?

アヤメと菖蒲とカキツバタの違いと区別のしかた
アヤメと菖蒲とカキツバタは似ているため、混乱を惹起しがちです。本稿では右三者をの違いと区別の仕方を咲く時期や花の特徴から解説申し上げます。合掌

5月12日 御蔭祭

本日、御蔭祭が無事斎行されました。

京都混雑状況2023年4月

平日でしたが、若干混雑気味でした。写真は最も混雑していた切芝神事の様子です。指定席は空きがありましたが、自由に観覧できる場所は立錐の余地はありませんでした。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

せめーからな

ゴールデンウイーク

5月3日

下鴨神社流鏑馬神事2023

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

ぎゃあああああ!!!!!!

下鴨神社の流鏑馬神事の様子です。4年ぶりに斎行されましたところ、コロナ以前と同等、若しくはそれ以上の混雑でした。

シカさん
シカさん

皆中で幕開けだよ。

京都混雑状況2023年5月

金閣寺では舎利殿を望む撮影場所は大混雑です。

京都混雑状況2023年5月

他の場所では散ってしまった青もみじの花がまだ残っています。

金閣寺かきつばた

カキツバタは見頃です。つつじも見頃ですが一部は終わり始めています。サツキは咲き始めです。

京都混雑状況2023年5月

舎利殿の裏側のはこれくらいの込み具合です。昨年のゴールデンウイークとほぼ同等の混雑です。

5月1日

ゴールデンウイークに入りましたところ、先日申し上げましたように、若干混雑が緩和気味で、昨年のゴールデンウイークに比べると空いています。ただし、3日以降は多くの方が連休に入るものと解されますので、今後、徐々に混み始めるものと予想されます。今年は4月半ばから床の設営が始まっておりましたが、観光客数の増加を見込んでのことと思われますので、少なくとも一定の混雑は避けられないものと思われます。

また、春先からは海外の方の数が増えていますが、国内の方は若干少ない印象です。

七里ヶ浜親方
七里ヶ浜親方

まー、四条河原町なんか、春先からずっと、海開きした後の由比ヶ浜みてーに人であふれてんだけどな。

今月は15日に3年ぶりに開催される葵祭が控えておりますところ、1日に足汰式、3日に下鴨神社流鏑馬神事、4日に上賀茂神社斎王代御禊の儀、5日に賀茂競馬、12日に御蔭祭と前儀が続きますので、これらの行事は多くの人出が予想されます。

例年、葵祭以降は、落ち着いてきますので、青もみじ枯山水庭園など、落ち着いて楽しんでいただけるかと思います。

尚、現在、つつじが見頃を若干すぎた所です。藤は清水寺で6分程度、東寺で満開になっています。青もみじは一部で花が残っていますが、各地で色が濃くなってきています。



この記事が気に入ったら
いいね!してね。
Follow me, BAAH!
Don't miss the latest article from Kyoto.
その他
スポンサーリンク
シェアする
フォローしてね/ Follow me, BAAH!
ヤギの京都観光案内/KYOTO GOAT BLOG